*

【イベントレポート】オーディオラボオガワ KITHIT・LUMIN試聴会 & ネットワークオーディオ講座

 去る3月14日、山形のオーディオラボオガワでKITHIT・LUMIN試聴会 & ネットワークオーディオ講座が行われました。

 私はLUMINの試聴とネットワークオーディオ講座を担当しました。

2015050901

 Sapphireが鎮座する視聴室に偶然以上の縁を感じながら、『ネットワークオーディオへようこそ!』と題してお話をしました。
 前段階となる「音源」からネットワークオーディオの基礎基本から、「サーバー」「プレーヤー」「コントロール」の三要素。そして、それらすべてを同一メーカーで揃えられることのメリットについて。
 1時間という時間の都合上、「音源をどのように管理すればいいのか」「CDをどのようにリッピングすればいいのか」といった具体論には踏み込みませんでしたが、おおよそのところは理解していただけたと思います。

 もっとも、参加された方の多くが既にPCオーディオを実践されているとのことでしたので、話そのものにあまり新鮮味はなかったかもしれません。中にはこのブログをご覧になっているという方も……
 そんなわけで話は早々に切り上げ、あとはもうネットワークオーディオならではの聴き方を体感してもらうべく、とにかく色々と聴いてもらいました。例によって、私がLUMIN Appで音楽再生をコントロールする様はすべてお見せしました。「快適な音楽再生」という単なるお題目、画に描いた餅に意味はありません。ネットワークオーディオは実際に使って、気持ちよく音楽を聴いてナンボです。
 今回のイベントを通して、ネットワークオーディオというものがいかなるものか、多少なりとも実感が得られたのではないでしょうか。

 当日はたくさんの方に来場いただき、ありがとうございました。
 講座の最中や終了後に頂いた質問から、ネットワークオーディオの浸透を図るうえで「やっぱりコレが必要だよなあ……」とあらためて認識した課題もいくつかあります。
 
 オーディオラボオガワのスタッフの皆様にもたいへんお世話になりました。ありがとうございました。

 機会があれば、是非またやりましょう。


スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第335回『ピクセル』 【Dolby Atmos】

画質:12 音質:15 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Do

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第14回『スパイダーマン3』

怪奇蜘蛛男    VS. 頑強砂塵男&新生翠悪鬼&暗黒毒蜘蛛 ついに真打登場です。

記事を読む

【音展2014】LUMINブースへの御来場ありがとうございました

 10/18と10/19のLUMINのデモにお越しいただきましてありがとうございました。  急に舞

記事を読む

LUMIN S1を聴く

 というわけで、色々と聴いてみた。  A1と比較すると、  ノイズフ

記事を読む

LUMIN App Version 3.0

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓ 【ネットワークオーディオTips】コントロール

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第212回『遊星からの物体X ファーストコンタクト』

画質:8 音質:8 映像はVC-1、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について

記事を読む

【ネットワークオーディオTips・実践編】 システムの維持管理

 「システムの維持管理」と銘打ってはいるが、ここまできたユーザーにとって、これ以上気を付けることはほ

記事を読む

【ネットワークオーディオ】foobar2000 UPnP ServerでDSDを配信したかった

 今のところ、私が限られた時間と機材と投資額の中で実際に確認した、「DSDを配信可能なサーバーソフト

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第136回『X-MEN 3』 新装版

画質:11 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit、6.1ch。

記事を読む

QNAPのTwonkyMediaでDSDを配信する

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Twonky

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

HDtracksによるMQAを用いたストリーミングサービス「HDmusicStream」

 TIDAL Mastersの開始を受けて、NetAudio Vol.

iPad Pro(2017)

iPad Pro - Apple  iPad Air2を発売

【地元探訪・神様セカンドライフ編】力水(湯沢市古館山)

神様セカンドライフ 61話「キツネの流儀」 - ヤマノス  

SFORZATO DSP-Dorado

DSP-Dorado - SFORZATO  ベラの次だがベ

【UHD BDレビュー】第19回『LOGAN/ローガン』 北米盤 【Dolby Atmos】

 まごうことなき大傑作。  みんな映画館に行こう! 画

【レビュー】Aurender N10 運用編

外観・導入編  前回の続き。  ……ところで、なんかア

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編

 「ミュージックサーバー」を手掛けるブランドとして世界に名高いAure

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

→もっと見る

PAGE TOP ↑