*

【音源管理の精髄】 WAVでリッピングした音源をFLAC等に変換するとタグはどうなる? 【ネットワークオーディオTips】

公開日: : 最終更新日:2016/11/12 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 今更感漂う不毛な検証第二弾。
 やっぱり情報や検証事例が多いに越したことはあるまい。


WAVでリッピングするとタグはどうなる?


 完全な続きなのでまずは上の記事を読んでほしい。


さらに続編:WAVにおける日本語のタグの取り扱い



 さて、前回WAVでリッピングしたThe HunterとThe Well。
 再び音源の情報を示す。
20150312(PC)13
20150312(PC)14
20150312(PC)17
20150312(PC)18

 これらをAIFF・ALAC・FLAC・MP3に変換する。
 WAVを含め、これだけの種類で検証すれば十分だろう。

 さすがにもうマルチエンコーダーを使わせてもらう。
20150320wavから変換(PC)01

 出来上がったWAVを含む5種類の音源。
 なお、区別のため、dBpoweramp Tag Editorを用いて、WAV以外はアルバムタイトルの末尾にそれぞれのコーデックを付記してある。
 ちなみにfolder.jpgの類は入っていない。
20150320wavから変換(PC)02

 また、長い長い間違い探しが始まる。


 AIFF
20150320wavから変換(PC)03
20150320wavから変換(PC)04
20150320wavから変換(PC)05
20150320wavから変換(PC)06

 ALAC
20150320wavから変換(PC)07
20150320wavから変換(PC)08
20150320wavから変換(PC)09
20150320wavから変換(PC)10

 FLAC
20150320wavから変換(PC)11
20150320wavから変換(PC)12
20150320wavから変換(PC)13
20150320wavから変換(PC)14

 MP3
20150320wavから変換(PC)15
20150320wavから変換(PC)16
20150320wavから変換(PC)17
20150320wavから変換(PC)18


 見ての通り、アルバムアートを含めて問題はない。
 WAVから諸々の形式に変換してもタグは保持される。

 しかしこの場合、問題なのはタグが付加されていることではなく、タグが機能するか否か、である。

 前回パッとしなかったiTunesでAIFFとALAC、MediaMonkeyでFLACとMP3を開いてみる。


 iTunes・AIFF
20150320wavから変換(PC)19
20150320wavから変換(PC)20

 iTunes・ALAC
20150320wavから変換(PC)21
20150320wavから変換(PC)22

 MediaMonkey・FLAC
20150320wavから変換(PC)23
20150320wavから変換(PC)24

 MediaMonkey・MP3
20150320wavから変換(PC)25
20150320wavから変換(PC)26


 WAVでは付加は出来ても機能しなかったタグが、形式を変換した結果、見事に機能するようになっている。


 サーバーソフトではどうだろう。


 Twonky Server
20150320wavから変換(ipad)04
20150320wavから変換(ipad)06
 あれ、バージョン8になってまた仕様変わった??? AIFFはともかくMP3も……
 WAVは相変わらずだが。


 Asset UPnP
20150320wavから変換(ipad)01
20150320wavから変換(ipad)07
 アルバムのサムネイルが荒い理由はこの記事を参照。


 MinimServer
20150320wavから変換(ipad)02
20150320wavから変換(ipad)08
 相変わらず完璧である。


 Kazoo Server
20150320wavから変換(ipad)03
20150320wavから変換(ipad)09
 WAVでは無視を決め込んでいたのに……



 最後に、前回最初からFLACでリッピングした音源をあらためて見てみる。
 上のWAVから変換した音源を見比べてみてほしい。
20150312(PC)11
20150312(PC)12
20150312(PC)15
20150312(PC)16

 で、これをLUMIN L1から見てみると、こうなる。
 この間違い探しは難易度が低い。
20150320wavから変換(ipad)10


 WAVから別の形式に変換することによって、WAVでは機能しなかったタグが機能するようになった。
 これはあくまで「WAVの時点でタグが付加されていたから」であって、形式の変換に伴いひとりでににタグが付加されるなどということはない。

 最悪なのは、「リッピングの際にタグをないがしろにすること」である。
 この時、WAVとFLACのどちらかを使うかは関係ない。

 WAVを使うにしても、リッピングの際にきちんとタグを付加さえしておけば、たまたま使用するソフトでWAVのタグが機能しなかったとしてもいくらでも手が打てる。
 一方、FLACを使うにしても、いい加減にリッピングし、タグが滅茶苦茶あるいは付加されていなかった場合、その時点で破綻と徒労だけが前途に横たわる。

 最初が肝心である。

 数えきれないほど繰り返していることではあるが、結局重要なのは「タグをきちんと管理・編集・整備すること」に他ならない。


 WAVから諸々の形式に変換してもタグは保持される。


 結局すべてはユーザーひとりひとりのこだわりと心がけ次第。



さらに続編:WAVにおける日本語のタグの取り扱い

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【ハイレゾ音源備忘録】Yes / Heaven & Earth

・アーティスト / アルバムタイトル Yes / Heaven & Earth

記事を読む

【ネットワークオーディオ】 極限状況下でレスポンス最速のコントロールアプリは?

【2013年11月19日更新・追記】 2012年の初頭、iPad2でもってネットワーク

記事を読む

【RoonReady】Mytek Manhattan II 【Munich HIGH END 2016】

Mytek tease Manhattan II with MQA, streaming modul

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第171回『エイリアン 四部作』

『エイリアン』  画質:7 音質:8 『エイリアン2』 画質:8 音質:10 『エイリアン3』 

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】カラヤン / ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団 / ベートーヴェン交響曲全集

・アーティスト / アルバムタイトル Herbert von Karajan / Be

記事を読む

LFEとサブウーファーの意義を考える

 LFE。  Low-Frequency Effect。  映像音声にディスクリート収録(.1c

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第45回『アンダーワールド』

3月はBDソフトを8枚カッとなってカッた。後悔はしていない。 一年以上の時を経てリリースされた

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第134回『X-MEN』

画質:9 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit。この仕様は今回のBO

記事を読む

ブビンガ・ラックの導入

 うちのSapphireには山崎創作に作ってもらったブビンガのボードを使っている。  で、コレがす

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】ネットワークオーディオの実践に必ずしも単体プレーヤーは必要ではない

 この記事で言う「単体プレーヤー」とは、「オーディオ機器として売られているネットワークオーディオプレ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑