*

【Dynaudio】 Sapphireの足元 その2

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 Dynaudio, オーディオ・ビジュアル全般, システム・機器

 というわけで、ボードである。

 選択肢は二つあった。
 Audience122同様にトラバーチン製のボードをサイズを合わせて導入するか、別の何かを探すか。

 ちなみにSapphireのスパイク受けは某ショップの超硬合金製のを使っている。以前Audience122に使っていたマグネシウム製のスパイク受けは直径が3センチと小さく、Sapphireを支えるには少々心許なかったからだ。
 この「猛烈に硬いスパイク受け」を使っている以上、ボードにも「硬い素材」を使うのはいかがなものか、という思いがある。確証もへったくれもないが、なんとなく感覚的に「キンキンな音になるんじゃないか……」という懸念が生じる。そして懸念が生じてしまった時点で、残念ながらトラバーチンは候補から外れてしまった。
 念のため言っておくと、トラバーチンそのものはオーディオ的に非常に優れた素材であると思う。実際、トラバーチンボードの導入でAudience122の音質は確かに向上した。そしてなにより、安い。

 充分な質量と強度を持ちながら、石のように硬くない素材といえば、もう「木」しか思いつかない。高分子素材とかそういうのはいまいち興味が持てないのでパス。
 木製オーディオボード。製品層の厚み的には石材を用いたオーディオボードと並び立つと思うのだが、私はついぞ使ったことがない。相当安価に入手できる石材のボードと違って、木製のボードはとにかく高いのである。ペアで5万6万はザラで、おいそれと手が出る値段ではなかった。
 しかし、Sapphireの台座である。間違いなく今後20年は使っていくであろうスピーカーの玉座である。あまりケチなことを言っても始まらない。何か、何かないものか。
 そんなこんなであれこれと探し回った挙句、実に素敵なボードを発見した。


  山崎創作 モアビ/オーディオボード


 いい。すごくいい。
 赤系の色もうちのSapphire(ボルドー色)に合いそう。
 値段も安い……とは言えないが、決して高くもない。
 音は……とりあえず厚さ6ミリの人工大理石より悪くなることはあるまい。
 いずれは、某店のSapphireベースを導入したいと考えている。それを見越して、サイズは大きめにしよう。
 もし、万が一、音質的に大外れだったとしても、その時は別の機器の足元に使えばいい。
 面白おかしく使いまわしが出来るのもオーディオの醍醐味なのだから。

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第121回『スターウォーズ クローンウォーズ』

画質:9 音質:8 映像はVC-1でビットレートは割と低め、高くても30に届く程度。 音

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第76回『イノセンス』 アブソリュート・エディション

画質:14 音質:12   ※旧版は12の9 映像はAVCで基本30台のハイビットレート。

記事を読む

LANケーブルで音は変わるか?

【ネットワークオーディオの魔境を往く】 - いったい何が始まるんです?  ネットワーク

記事を読む

【CES2014】 LUMINに新製品色々

 海外の複数のニュースサイトによれば、CES2014において、当ブログでも何度か登場しているPixe

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第37回『アフロサムライ』

17分割をきちんと動画で再現したえらくてぐろくてえろいアニメ。アメリカ発。制作はGONZO。

記事を読む

【音源管理の精髄】 foobar2000でネットワークオーディオする! 【ネットワークオーディオTips】

 PCオーディオの文脈で、foobar2000を取扱う記事は枚挙に暇がない。  foobar200

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第223回『超時空要塞マクロス ~愛・おぼえていますか~』

画質:1 音質:9 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について。

記事を読む

【UHD BDレビュー】第3回『キング・オブ・エジプト / GODS OF EGYPT』 北米盤 【DTS:X】

 記念すべき初UHD BD、2本の内の1本。  邦題はキングだが原題はゴッド。 画質

記事を読む

LUMINがQobuzに対応

 Qobuz。  「コブズ」ではなく「クーバズ」と読むそうだ。  TIDAL同様、ロスレスクオリ

記事を読む

【CES2016】続・ネットワークオーディオ色々

 やっぱり終わってから色々と記事が上がってきた。 Cary Audio AiOS Netw

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第18回『シン・ゴジラ』

【考察】シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のP

【Roon Ready】CHORD Poly

 CHORD Mojoに接続して使う、Roon Readyの「ポータブ

【UHD BDレビュー】第17回『オペラ座の怪人』

『オペラ座の怪人』のUHD BD 画質:9 (画質は

LUMIN is NOW Roon Ready! そしてMQAとSpotifyにも対応予定

LUMIN STREAMING SERVICES  ほんとに

【レビューまとめ】fidata HFAS1-XS20 ― 専用機であるということ

外観編 音質・サーバー編 音質・ミュージックサーバー編

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 × OPPO Sonica DAC 音質・ミュージックサーバー編

外観編 音質・サーバー編 fidataのCDトランスポート

【Roon Ready】dCSのNetwork Bridge

dCS、RoonReady対応のネットワークトランスポート「Netwo

fidataのCDトランスポート機能を使ってみた

fidata公式サイト USB接続光学ドライブにセットしたCDを

Roon 1.3 (Build 208)とTIDAL Masters

TIDAL MASTERS with MQA  RoonのB

デジファイ No.25で記事を執筆しました

DigiFi(デジファイ)No.25 3月2日(木)発売【特別付録】ハ

Raspberry Piとワンボードオーディオ・コンソーシアム

Raspberry Piで音楽再生、「ワンボードオーディオ」共通規格化

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋な

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / Continuum

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

【ハイレゾ音源備忘録】John Mayer / The Search for Everything – Wave Two

・アーティスト / アルバムタイトル John Maye

『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』がUHD BDでリリースされなかった……

スター・ウォーズ最新作『ローグ・ワン』4月28日にBD発売。プレミアム

「FAN AKITA」のプロジェクトが終了しました

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 外観編

fidata HFAS1-XS20 - 言の葉の穴  もっと

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第十章「羽後に群立つ神杉の座所」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

DLNA解散

DLNA解散。13年で40億台の音・映像のホームネットワーク相互接続を

→もっと見る

PAGE TOP ↑