*

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『Kinsky』(iPad版)

公開日: : 最終更新日:2016/02/02 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 KinskyはLINN純正のコントロールアプリである。
 それでいて、なぜかDSのコントロールアプリとしてだけではなく、UPnP対応機器であれば汎用的に使用可能。SongBook Liteが消滅してしまった今、世話になっている人も多いのではなかろうか。雑誌等でも、他のネットワークオーディオプレーヤーで使用している光景をよく見かける。
 もともとKinskyはPC用のコントロールアプリであり、長らくスマホやタブレット用のアプリは純正で用意されず、ChorusDSやSongBookがその地位を占めていた。
 ようやくKinskyのiOS版がリリースされたのち、とあるイベントにやってきたLINNのエンジニアに「なんかお勧めのコントロールアプリない?」と聞いたところ、「もちろんKinsky!」と返ってきたことを思い出す。LINNの誇りと自信を感じたエピソードである。「え、ChorusDSの方がいいじゃん」と思ったのは秘密だ。


【基本情報】

製作:LINN
汎用/専用:汎用(※1)
対応OS:iOS/android/Windows/Mac(※2)
スマホ/タブレット:両対応
縦画面/横画面:両対応
価格(2014年11月時点):無料

※1:あくまでLINN DS用であって、他の機器でも使用可能なのは単なる幸運なおまけと考えたほうがよい
※2:PC用も用意されている


【機能】

再生:○
一時停止:○
停止:×
曲送り(スキップ):○
シーク:○
ランダム:○
リピート:○
音量調整:○
ミュート:○
プレイリストでの再生管理:○
プレイリストの保存:○
タイル表示:×
音源の検索:○
アルバムアートの拡大表示:○
アルバムアートの縦横比維持:○
高解像度対応(Retina):△
音源のスペック表示:○
機器の入力切替:○
電源のオンオフ:○
機器の再検索:△(プレーヤーのみ)
接続のロック:○
その他の機能/特筆事項:



【インターフェース/デザイン】

 基本画面。
 再生画面・プレイリスト・ブラウズの三要素が揃う優れたインターフェース。
Kinsky(iPad)01

 ここから各操作を行う。
Kinsky(iPad)01-2

 最後に使用した機器との接続は安定している。
 大事なLINNのロゴをはじめ、所々ボタンの解像度が低い。そんなんじゃ甘いよ。



【再生画面】

 明示的な停止を除き、操作ボタンや音源の情報表示は完備されている。
 再生と一時停止は一つのボタンで共用。リピートとシャッフルのボタンは画面右下にある。
Kinsky(iPad)02
Kinsky(iPad)02

 音量調整。
 表示されるホイールをくるくる回して調整する。「何も知らずにバーをスライドさせたら一気にボリュームが上がってギョエー!」的な事態を防ぐためによく考えられている。MAJIK DS-Iのようなアンプ一体型や、自社のプリとの連動を念頭に置いたものだろう。素晴らしい。ちなみにホイールの回転は気持ちいいくらいなめらかに動く。
 あと、このホイールをタップするとミュートになる。
Kinsky(iPad)14
 
 シーク。
 これまた表示されるホイールを回して行う。
Kinsky(iPad)15

 画面左上、再生中の音源のアルバムアートをタップするとアルバムアートの拡大画面となる。もう一回タップすると元画面に戻る。
 アルバムアートの縦横比は維持され、なおかつ画面を最大限活用するレイアウトのため実に素敵。ちなみに画面下の音源情報は常に表示される。
Kinsky(iPad)08
Kinsky(iPad)09


【プレイリスト】

 基本的な機能は一通りそろっている。

 ブラウズからプレイリストに登録する際の挙動は、アルバム・トラック単位それぞれで、
・Play Now:選択した音源をプレイリストの末尾に登録し、今すぐ再生
・Play Next:選択した音源をプレイリストで“現在再生中の曲”の次に登録
・Play Later:選択した音源をプレイリストの末尾に登録、再生はしない
 という6パターンが用意されている。良く出来ている。
 挙動の切り替えは画面左下のボタンで可能。
Kinsky(iPad)10
Kinsky(iPad)11
Kinsky(iPad)12

 また、それとは別に、アルバム・トラックともに音源を長押しすることで「Play Now」「Play Next」「Play Later」を選べる。
Kinsky(iPad)07
Kinsky(iPad)20

 「Edit」
 プレイリストの編集。一曲単位での削除と曲順入れ替え。
 「Done」で確定。ゴミ箱ボタンで一括削除。
Kinsky(iPad)05
Kinsky(iPad)06

 「Save」
 現在のプレイリストをアプリ内保存。
Kinsky(iPad)24
 ここで保存したプレイリストがどこに行くかは後述。


【ブラウズ】

 リスト表示のみ。
 PC版だとタイル表示なのにね。


 検索機能。
 イマイチ。
 なんかバグってる。
Kinsky(iPad)23


【機器の選択/その他の機能】

 プレーヤーの選択。更新ボタンも。
 LINN DS以外でも使えるの図。
Kinsky(iPad)03

 機器の入力切替。ここに更新ボタンがある理由は不明。
Kinsky(iPad)04

 入力切替から「Radio」を選択するとラジオ画面に切り替わる。
Kinsky(iPad)27

 サーバーの選択はそれ自体がボタンとして用意されてるわけではない。
 画面左上、ブラウズの「Back」を押していくと、「Library」としてサーバー一覧が現れるという仕組みになっている。これはこれでアリか。
Kinsky(iPad)19

 さらに「Back」を押すと、終点の「Home」となる。
 ん? 「Local Playlists」?
Kinsky(iPad)18

 ん?
Kinsky(iPad)25

 やったぜ。
Kinsky(iPad)26

 画面左下の歯車ボタンが諸設定。
Kinsky(iPad)16

 気にするべきは「Group playlist tracks」か。
 コレでどう変わるかは上下の画像参照。
 ちなみに「Button controls」をオンにするとつまらなくなるのでやめたほうがいい。
 あとは、「Prevent auto-lock」でスリープしない設定に変更可能。
Kinsky(iPad)17


【各項目評価】(3段階・詳細はこの記事を参照)

インターフェース/デザイン:3
再生画面:3
プレイリスト:3
ブラウズ:2
機器の選択/その他の機能:2
安定性:3
動作レスポンス/速度:2


【速度計測】(詳細はこの記事を参照)

普段使い
1回目:97.6秒
2回目:94.8秒
3回目:95.2秒
平均:95.2秒

アルバムスクロール完走
390.7秒 遅すぎ。



【総合評価】(タブレットは5段階)

4 ― よく出来ている



【使用感・コメント】

 コントロールアプリに期待される機能を過不足なく備え、スクロールは滑らか、レスポンスも良い。それだけにとどまらず、LINNならではのホスピタリティに溢れた工夫も随所に見られる。
 しかし、アルバムアートの取得が異様に遅く、それがボトルネックとなって全体的にスピードダウンしている。
 いつまでも続くかどうかはさておき、これだけ優秀なアプリが汎用アプリとして使えることをLINNに感謝すべきである。もしかしたら、LINNがKinskyを汎用アプリとしてある意味広く開放しているのは、「ネットワークオーディオ=全然快適じゃない見かけ倒しのクソ」という認識が定着するのを回避しようと……? 単なる邪推。他意はない。
 LINNはどうやらLinn Kazoo推しに移行したようだが、Kinskyも並行して提供されるらしい。素晴らしいアプリなので、今後も改善を続けていってもらいたい。



以前の検証記事

Kinsky Version 4.3.21

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】


スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第19回『カンフーハッスル』

御馬鹿で下品で愉快な映画。 スーパーカンフームービー。 少林サッカーから色んな意味で正統進化した

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第110回『アイアンマン』

○高画質ソフトの条件 実写の撮影時点で高画質→CGIとの合成時点で高画質→諸々ポスプロの時点で高画

記事を読む

ECLIPSE TD316SWMK2 いろんなタイトルとの組み合わせ①

0.1の壁 導入編 リファレンスBD10タイトルとの組み合わせ 『第9地区』 効

記事を読む

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音

記事を読む

【BDレビュー】第262回『千と千尋の神隠し』

画質:15 音質:15 映像:AVC 音声:DTS-HD Master A

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Badgers And Other Beings

・アーティスト / アルバムタイトル Helge Lien Trio / Badgers

記事を読む

ヤマハの7年ぶりの単体ネットワークオーディオプレーヤー「NP-S303」

ヤマハ、7年ぶりの単体ネットワークプレーヤー「NP-S303」ー 49,000円 - Phile-w

記事を読む

【音源管理の精髄】 foobar2000でネットワークオーディオする! 【ネットワークオーディオTips】

 PCオーディオの文脈で、foobar2000を取扱う記事は枚挙に暇がない。  foobar200

記事を読む

【音源管理の精髄】 Mp3tagを使ったDSDのタグ編集 【ネットワークオーディオTips】

 Mp3tag。  言わずと知れた、歴史あるタグ編集ソフトである。  私も4年前にLINN DS

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第159回『風の谷のナウシカ』

画質:7 音質:6 映像はAVC、音声はリニアPCMの24bitステレオ 画質につい

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突! OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

【UHD BDレビュー】第31回『キング・コング:髑髏島の巨神』 【Dolby Atmos】

画質:7 音質:10 (評価の詳細についてはこの記事を

【UHD BDレビュー】第30回『ハクソー・リッジ』 米国盤 【Dolby Atmos】

画質:9 音質:15☆ (評価の詳細についてはこの記事

【UHD BDレビュー】第29回『許されざる者』 米国盤

【BDレビュー】第112回『許されざる者』 画質

→もっと見る

PAGE TOP ↑