*

【インプレッション】LUMIN A1/S1用NVS製外部電源接続ケーブル(試作品)

20141023-2
一応前の記事


 縁あってお借りしたNVSのケーブル。
 LUMIN A1/S1と外部電源の接続に使用するもの。
 この手の高級ケーブルとは無縁のオーディオ人生を送ってきたため、いったいどのようにコメントしたものか。

 付属ケーブルと比較すると、まず全帯域でエネルギー感が向上しているのが分かる。それでいて、雑味が減って静けさも増している。これはちょっと面白い。
 エネルギー感が向上すると言っても音像は無秩序に膨らまずにむしろ引き締まっており、結果としてディティールの存在感も増している。特に中低域での改善が大きい。音展のデモで使ったForeigner / 4の「Luanne」なんかは一聴して遥かにパワフルな音を聴かせてくれた。
 NVSのページを見ると「(前略)音の重心が下がり圧倒的なS/N感をもたらし(後略)」とあるので、あながちずれた感想でもなさそうだ。そして、使えば使うほど物理的に締まってさらに音も締まるらしい。
 LUMIN A1/S1の外部電源と接続するケーブルは良くも悪くも付属品といった趣であるので、究極を求める人にとっては喜ばしいオプションになりそう。

 ちなみに前の記事でも触れたが、NVSのケーブル、硬い。そして滅茶苦茶重い。重さが売りらしいので仕方ないと言えばそうなのだが。重さでも計っておけばよかった。
 コネクタ部分を含めれば、10センチから15センチは曲げられずそのまま突き出すと考えた方がよさそうだ。それでいて重いため、設置状況によって接続部にかなりのストレスがかかることも考えられる。電源部は下手したら引っ張られて浮きそう。今回の試作品はケーブル長が150センチだった。LUMIN A1/S1は外部電源とそんなに距離を隔てて設置するとはあまり考えられないので、もっと短くていいんじゃないですかねと言ったらケーブル長はオーダーできるようにするそうだ。出来るだけ短くするに越したことはない。

 しかしコレ、いったいいくらするんだろうか……



 おまけ:滅多に目にすることのないであろうNVSの袋
20141114-1
 インスピレーション!

スポンサーリンク


関連記事

【ネットワークオーディオTips】Technics Music App ブラウズとプレイリストについて

 以前に検証した際、Technics Music Appはブラウズ領域にもプレイリストにも音源のアル

記事を読む

【音響の火花】 鴉-KARAS-

 と、いうわけで【音響の火花】を始めようと思う。第1回なので、どう書くべきか、どんなデータが必要かも

記事を読む

【BDレビュー】第301回『トレマーズ ブラッドライン』

 マメに写真を撮ってアイコンに仕立ててきたが、くたびれたのでおしまい。  というわけで、UHD

記事を読む

canarino Fils × EL SOUND アナログ電源 DC12V5A Improved

ついにデジタル・ファイル再生の原器を手に入れたぞ  canarino Filsはまだ何度か

記事を読む

SFORZATO DSP-01への並々ならぬ期待

【ヘッドホン祭】スフォルツァート、11.2MHz DSD対応ネットワークプレーヤー「DSP-01」/

記事を読む

Netflixを使ってみた

 ネットワークオーディオなんてものを実践して、TIDALやQobuzに価値を見出している以上、Net

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第6回『ステルス』

今回はステルスを取り上げます。卑怯臭い性能のステルス戦闘機がギュオンギュオン飛び回る映画です。

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第165回『劇場版マクロスF ~イツワリノウタヒメ~』

画質:8 音質:8 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの16bit 画質について。

記事を読む

【レビュー・更新】OPPO Sonica DAC ネットワーク編

導入・外観編 音質編  USB入力と比べて対応フォーマットが寂しいのは残念だが、

記事を読む

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事 エソテリック、ネットワークオ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑