*

LUMIN L1来たる

 ちょっと来すぎじゃないですかね……


 L1とは、LUMINが自前で作ったミュージックサーバーのことである。
 “オーディオ用高音質NAS”なるジャンルが俄かに活気付いている感のある(気のせい?)昨今、A1やS1を作ったメーカーが作ったサーバーはいかほどのものか……と気になっていたら、実際に使ってみる機会に恵まれた。ありがたい話である。


 というわけで、今回は主に開梱&外見編。


 コンパクトな箱
1

 ぱかっ
2

 ん?
 とりあえず付属するLANケーブルとUSBケーブルはどう見てもPC周辺機器のオマケである。
3

 このシンプルさと潔さはLUMINならでは
4

 背面
5

 恒例のひっくり返し
6

 筐体も足も抜かりなし
7

 そして、外部電源……


 ……


 え、なにこれは……
11


 商品ページの写真を見る感じ、てっきりA1やS1みたいな豪華な外部電源が付いてくるもんだとばかり。
 まさかこんなのだったとは……


 ……気を取り直して、クイックスタートガイドを開いてみる。


 !?
10


 ……気を取り直して、ネットワークに繋ぐ。


 何やら私の願いが見えているが気にしてはいけない。
8

 ファーム的にも完全に出来立てほやほや状態のようだ。
9


 !?
12



 色々とツッコミどころが多すぎる。


 今後はソフト編、ハード編、運用編、音質編、インプレッションの順かな。

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第17回『バイオハザード2』

真面目で高尚な映画は他の方々に丸投げして、私はひたすら御馬鹿で下品で愉快な映画。 ところで先日

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】結局サーバーソフトは何がいいんだ?

 という疑問に対する極めて個人的な回答。  単体プレーヤーでシステムを組む場合の参考にしてほしい。

記事を読む

exaSound PlayPointがミュージックサーバー/Roon Serverになったぞ

exaSound PlayPoint  元々、PlayPointはすンごく多機能なネットワーク

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第190回『KICK-ASS』 北米盤

やる気無さすぎの日本版はスルー余裕でした 画質:8 音質:13 映像はAVC、音

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第49回『パフューム ある人殺しの物語』

これはえろい!!!!!!!!!!!!!!! 画質:13 音質:11 映像はAVC

記事を読む

2015年の心残りその2 Cocktail Audio X40 Music Serverはどうなった?

【TIAS】トライオード、自社新製品に加えてCocktail Audioなど新規取り扱い予定ブランド

記事を読む

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2017イベントスケジュール表(

記事を読む

【レビュー】逢瀬 WATERFALL Power 400 外観編

【レビュー】逢瀬 AK4495S試作DAC 外観編  DACと一緒にパワーアンプもお借りした。

記事を読む

【CES2016】続・ネットワークオーディオ色々

 やっぱり終わってから色々と記事が上がってきた。 Cary Audio AiOS Netw

記事を読む

CES2015雑感

・DTS:X  やっぱりな。 ・テレビ  明部が激烈に輝くかわりに黒が浮くハイコントラ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

激突!OpenHome/UPnP vs Roon Ready/RAAT

 今回は音質面の話。  「Roon ReadyはUPnPベースのシス

→もっと見る

PAGE TOP ↑