*

【音源管理の精髄】 LUMIN Appでもっとアルバムアートを堪能する 【ネットワークオーディオTips】

公開日: : 最終更新日:2014/07/21 LUMIN, PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 LUMIN A1を導入するまで、私はずっとMAJIK DS-Iを使っていた。
 となれば当然、使用するアプリはDS専用のChorusDSである。

 ChorusDS、そしてiPad版のChorusDS HDは極めて優秀なコントロールアプリなのだが、一点、アルバムアートの拡大表示の際に問題があった。
 アルバムアートを自動的に正方形にリサイズしてしまうのである。つまり、タグとして埋め込む画像をあらかじめ正方形にしておかないと、縦横の比率が崩れてしまう。実はSongBook Liteも同じ仕様だったりする。
 詳しくはこの記事を読んでほしいが、たとえばこんな具合にマチルダさんが太ってしまう羽目になる。
1


 LUMIN A1の導入に伴い、ChorusDSから乗り換えたLUMIN Appにはこのような仕様はない。
 埋め込むアルバムアートが正方形でなくても、縦横比を保ったまま表示される。
 こんな具合に。
1

 iPadを縦にすると、縦方向の表示領域いっぱいに表示される。
2

 縦長だったり横長だったりするアルバムアートが、画面に収まる最大サイズで表示されるのはなかなかに見応えがある。
 なにせ今までは、ChorusDSに最適化するために黒枠を足して正方形にしてやる必要があったのだから。
4
3

 ただ、ここまでならKinskyも同等の表示性能を有している。
 LUMIN AppのKinskyに対する優位性は別にある。


 たとえば、こんなアルバムがある。
5
 サガシリーズのバトルアレンジアルバム。
 小林女史による一続きのアルバムアートが素晴らしく、区切るのが忍びなかったため、このように横長の画像となっている。
 Kinskyなら、このように表示されておしまいである。別にそれで不満はない。
 
 しかし、LUMIN Appなら……

 !?
6

 LUMIN Appは、アルバムアートを全画面に表示した際、さらに拡大が可能。
 この場合、私は3579×1536の解像度でアルバムアートを埋め込んでいるので、拡大して七英雄や四魔貴族の決め顔を存分に堪能することができる。

 もはや誰が得するのかわからない謎機能ではあるが、狂気に近いレベルでアルバムアートにこだわっている人間からすれば、素敵な機能であることは間違いない。
 しかも、LUMIN Appの素晴らしい基本性能のおかげで表示のもたつきもほとんどない。


 「最も美しいアルバムアートを表示するコントロールアプリ」の座は、どうやらKinskyからLUMIN Appに移ることになりそうだ。



【音源管理の精髄】 目次

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第257回『機動戦士ガンダムⅢ めぐりあい宇宙編』

画質:5 音質:6 映像:AVC 音声:リニアPCMステレオ 16bit 特別版の5.1c

記事を読む

続・ネットワークオーディオとOpenHomeとRoon Ready

ネットワークオーディオと「OpenHome」 ネットワークオーディオとOpenHomeとRoo

記事を読む

SongBook HD Version 1.060

コントロールアプリの紹介 『SongBook HD』  アルバムアートの表示が改善

記事を読む

【全日程終了】全国でネットワークオーディオの実践セミナーを行います

 全日程が終了しました。  「ネットワークオーディオで快適な音楽再生を」という言葉を絵に描いた

記事を読む

【BDレビュー】第255回『機動戦士ガンダム』

 待っていた人は多いはずだ。  「我々は3年待ったのだ」どころではない。BDの始動から7年半も待っ

記事を読む

OPPOのUHD BDプレーヤー

OPPO Digital's 4K/UHD Blu-ray player is arriving i

記事を読む

LUMIN S1でDSDを聴く

 LUMINファミリーの中でS1にのみ許された「DSD 5.6MHzを聴く」という特権。  せっか

記事を読む

Twonky Server 8.2.0でトンキー病が完治……?

Twonky Server 8.2.0 - Release note Improvemen

記事を読む

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。 <HIGH END

記事を読む

UHD BDが先か、オブジェクトオーディオが先か

 Dolby Atmosが登場して以来、「いつかは我が家にもオブジェクトオーディオを!」と意気込み、

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑