*

LUMIN A1・開梱編

公開日: : 最終更新日:2014/07/21 LUMIN, PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

導入編
動作編
機能編 LINN DSとの徹底比較
DSD編
音質編①



 ネットワークオーディオ道の飽くなき追求と、増税前の大冒険。

 というわけで、LUMIN A1を購入した。


 試聴機を借りていた関係で少々順番は前後するが、新品が届いたので、開梱編である。
 ひたすら画像を貼っていく。

外箱
2014-03-21 16.55.29

シール拡大
2014-03-21 16.56.05

内箱
2014-03-21 16.57.15

ロゴ拡大
2014-03-21 16.57.21

内箱を引っ張り出す
2014-03-21 16.58.44

内箱別アングル
2014-03-21 16.59.06

開く
2014-03-21 16.59.39

一枚目の緩衝材を取る
2014-03-21 17.00.07

日英のスペックシート? と日本語の取扱説明書
2014-03-21 17.02.08

本体が収まっている
2014-03-21 17.02.29

本体を取り出す
2014-03-21 17.03.13

本体を取り出した後
2014-03-21 17.03.36

二枚目の緩衝材を取る
2014-03-21 17.04.12

電源・ケーブル類・手袋・セットアップマニュアル
2014-03-21 17.05.41



 外観編へ続く!

スポンサーリンク


関連記事

UHD BDプレーヤー Panasonic DMP-UB90を買った

UHD BDが先か、オブジェクトオーディオが先か  UHD BDが先だった。  やはり「既に

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第202回『ヒックとドラゴン』

もっと早くに見るべきだった映画 画質:9 音質:8 映像はAVC、音声はドルビー

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第113回『ゴーストライダー』

画質:12 音質:13 映像はAVC、SPEらしい手慣れたエンコード。 音声はリニアPC

記事を読む

SFORZATO will be RoonReady!

スフォルツァート ■ 5/5 - 5/8 ドイツ ミュンヘンで行われるHIGH END 201

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】Twonky Serverで高解像度のアルバムアートを配信する方法、あるいは「トンキー病」の直し方

※2016/06/25追記※ Twonky Server 8.3、さらば、トンキー病 ※

記事を読む

2015年の心残りその2 Cocktail Audio X40 Music Serverはどうなった?

【TIAS】トライオード、自社新製品に加えてCocktail Audioなど新規取り扱い予定ブランド

記事を読む

【インプレッション】SOtM sMS-200 外観・仕様編 【RoonReady】

【インプレッション】SOtM sMS-1000SQ Windows Edition 外観・仕様編

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 Helge Lien Trio / Natsukashii

・アーティスト / アルバムタイトル Helge Lien Trio / Natsukashii

記事を読む

ネットワークオーディオのコントロールアプリに高解像度のアルバムアートを表示する、そこに到る長い道のり

※2015/09/12追記※ この記事は私が呼ぶところの「トンキー病」との出会いについて書いた

記事を読む

【CES2016】Dynaudioよ何処へ行く

<CES>ディナウディオ、コンパクトな新ワイヤレススピーカー「Xeo 2」 - Bluetoothに

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. たーくん より:

    qnap nas用のTwonkyMediaが7.2.7になってDSDファイル配信に対応しました。これでMinimServer以外でもDLNAでのネットワーク再生が可能となりました。

    • sakakihajime より:

      たーくんさん

      情報ありがとうございます。
      そのうち記事にします。

      ところで、TwonkyMediaのバージョンって7.2.7になりました?
      うちのTS-119だとまだ7.2.5-2から更新がないのですが。

  2. たーくん より:

    はい、うちはTS-269PROを使用していますが、QTS4.1.0のアプリ更新にTwonkyMedia7.2.7が表示されていたのでそのまま更新しました。うちはDSDのネットワーク再生はOPPOのBDP-103-DJPを最近購入しでいますがきちんとDSDを認識しました。マルチチャンネルも再生できるのでよいですよ。ちなみにMAJIDSももっていますが、LUIMINの記事は楽しみにしています。

  3. sakakihajime より:

    たーくんさん

    なるほど、モデルごとにバージョンも微妙に異なるのですね。
    なお、当方のTS-119・ファーム4.0.2とQPKGのTwonkyMedia 7.2.5-2の組み合わせでもDSDの配信を確認しました。

    近いうちに記事にします。
    ありがとうございました。

    ちなみに、うちのBDP-103はまったくアプリに繋がらないというやる気のなさを見せています。
    割とどうでもいいので放置していますが。

  4. れいんぼー より:

    !!!
    !!!!!!なんと!!
    試聴かと思いきや、すでに購入されたのですね!
    しかも、慣れ親しんだLINNから移るとは!!
    国内初!?の一般ユーザレビュー面白いです!参考になります。
    続編も楽しみにしてます!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【菅江真澄紀行文・本編紹介】第一章「栗駒の心臓を御室に見る」

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実

NetAudio vol.25で記事を執筆しました

 この手のおしらせはしばらく放置していたが、これからはマメにやっていこ

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

→もっと見る

PAGE TOP ↑