*

LUMIN A1を試す・音質編

導入編
動作編
機能編 LINN DSとの徹底比較
DSD編


 LUMIN THE AUDIOPHILE NETWORK MUSIC PLAYERあらためLUMIN A1の実力やいかに。



○再生環境

LUMIN A1
↓RCA
DAC2 HGC(プリとして使用)
↓XLR
X-PW10

Dynaudio Sapphire



○比較対象

LINN MAJIK DS-I
↓同軸デジタル
DAC2 HGC



○所感

 厚い。
 そして熱い。
 精緻を極めた外観から、もっとこう冷静で端麗な音を想像していたのだが、なかなかどうして、エネルギー感に溢れた音である。良い意味で期待を裏切られたと言わなければなるまい。

 MAJIK DS-IとDAC2 HGCの組み合わせに比べると、解像度・上下方向へのレンジの伸び・情報量で歴然たる差がある。価格帯もだいぶ違うし、さすがにこの辺はオーディオ機器としての格が違うといったところか。
 空間の広がりは同程度かな? ただ不満はない。

 システム構成その他色々が異なるのでアテになる話ではないが、記憶の中のAkurate DS/Kの音は絶対的に軽く越えている。そしてKLIMAX DS/Kに匹敵するものがあるように思う。
 そもそもLINN DSとでは音作りが決定的に異なる。
 LINNの音楽に対する演出路線はMAJIK DS-Iの時点でも明らかだが、KLIMAX DS/Kにもなると夢幻的に広がる音空間の中に煌びやかな光が散りばめられるような、そんな音を聴かせるのに対し、LUMIN A1は前述のとおり、厚くて熱い。基本的に熱気なんてものとは無縁なLINNの音とは好対照である。

 ピアノ+ボーカルのような、シンプルな構成の曲よりも、激しく音が乱舞する、複雑に込み入った曲の方がLUMIN A1の良さが生きる。MAJIK DS-Iでは絶対に得られなかったテンションの高さがそこにはある。上下方向へのレンジの伸びは音楽の躍動感を大いに増幅し、そこに解像感と実体感を保った中低音が厚く熱く折り重なる。
 ジェントルなLINNの音に慣れていたというのもあるだろうが、特にロック・ポップス系の音源では仰け反るほどの豹変を果たした音源も多々存在した。
 LUMIN A1は凝縮されたエネルギー感を伴って、ぎらぎらとした輝きが猛烈な勢いで溢れ出すようだ。
 ディスクではなくファイルをベースにした再生機器において、ここまで厚く熱い音を聴いた試しはない。それも、私が勝手に「雪のよう」と評しているDynaudioのスピーカーからそんな音を出すのだからたいしたものだ。
 おそらく、バランス出力にすることでさらに素晴らしい音を聴かせてくれるだろう。

 LUMIN A1、この精緻極まる白銀の筐体の内側に、血沸き肉踊る灼熱が息づいている。

スポンサーリンク


関連記事

no image

【BDレビュー】 第50回『雲の向こう、約束の場所』&『秒速5センチメートル』

記念すべき第50回にふさわしいこのタイトルをずっと待っていました。 新海作品が次世代ディス

記事を読む

DELA N1ZのUSB DAC接続機能を試したかった

USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポートについて考える  色々と大騒ぎ

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第71回『バットマン ゴッサムナイト』

画質:9 音質:6 映像はVC-1でビットレートは10台から30台まで落ち着かない。 音

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】dBpoweramp CD Ripperでリッピング

 38ドルくらい投資しよう。  買いましたね?  インストールしましたね?  

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第3回『007 カジノ・ロワイアル』

怒涛の勢いで第三回。休日の有効利用ってやつです。 さて今回は、皆さんご存知新たなスタートを切っ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】BubbleUPnP Serverとfoobar2000を組み合わせる、ついでにTIDALも使う

 そもそもBubbleUPnP Serverって何だ、使うにはどうすりゃいいんだ、使うと何がどうなる

記事を読む

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・丹沢電機

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  6月27日

記事を読む

【BDレビュー】第265回『THE RAID 2 / ザ・レイド GOKUDO』 北米盤

突撃死亡塔 黒金任務 2購入記念。 画質:8 音質:8 映像:AV

記事を読む

PS3の出荷(近日)完了に寄せて

PS3本体の出荷が近日終了 - GameSpark  私のPS3に対する感情は、普通のゲー

記事を読む

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に参加します OTOTEN

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

→もっと見る

PAGE TOP ↑