*

【ネットワークオーディオTips・実践編】 NASをサーバーとして使う/Twonky

公開日: : 最終更新日:2015/08/21 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

 TwonkyはPCでも動く。コレ重要。

 さて、Twonkyが入っているNASとして間違いないのがQNAP。そしてBUFFALO。ただし、BUFFALOのすべてのNASにTwonkyが入っているかどうかの確認は取れていない。買う前に聞いてほしい。そしてぜひ教えてほしい。
 また、色々情報を目にする限り、IOデータのNASの中身はDiXiM Serverのようだ。ついでに未確定ながら、DSDが配信可能ということで一部で話題のRockDisk Nextの中身はMinimServerらしい。MiniDLNAというソフトのようだ。

 とりあえず、QNAPとBUFFALOのNASの中身であるTwonkyを理解できればたいていの場合はなんとかなるだろう。


 ※注※
 この記事の内容は基本的にQNAP TS-119とTwonkyServer 6.0.39の組み合わせによるものである。
 使用するNASによって色々と変わってくるかもしれないし、Twonkyのバージョンによってもインターフェースが異なる。実際、Twonkyのバージョン6と7ではだいぶ変わっている。とはいえ、基本的な考え方は同じなので、特に問題なく適応可能である。



・概要諸々
 ナビゲーションツリーなど、詳細はこの記事を参照。


 新しいバージョンでの設定画面等についてはこの記事を参照。


・設定
 Twonkyの設定はWebブラウザから行う。

 まず、サーバーとして使うNASのIPアドレスを調べる。
 ここでは仮にIPアドレスが192.168.11.6だったとしよう。
 ブラウザのアドレスバーに、

QNAPの場合:末尾に「:9000」→つまり「192.168.11.6:9000」
BUFFALOの場合:末尾に「:9050」→つまり「192.168.11.6:9050」

 と打ち込む。
 すると、こんな画面が現れる。
WS000341

 そこで「TwonkyMedia Settings」を選択すると、以下の設定画面に切り替わる。
 この画面はブックマークに入れてしまおう。
WS000337

 Twonkyの設定で重要なのは三点。
 「基本設定」・「共有」・「メンテナンス」である。

 まずは「基本設定」から。
 「言語」と「サーバー名」はお好みで。
 重要なのは「ナビゲーションツリー」。ここは絶対的に「アドバンスト版」を推奨。他のではツリーが貧弱すぎて使い物にならない。
 あと、何かしら設定を変更したら「変更を保存」を忘れないこと。
 WS000338

 次に「共有」。
 NASの中の音源フォルダを指定する。
 「再スキャン間隔」は「-1」に設定すると、音源フォルダに何かしらの変更があればすぐサーバーが配信するライブラリに反映されるようになる。
 こちらも設定を変更した際は「変更を保存」が必要。
WS000339

 そして「メンテナンス」。
 間違いなく確実に音源を管理編集していても、そのデータがサーバーに反映されない場合がある。
 入れたはずの音源がライブラリに入っていないとか、アルバムアートが表示されないとか。
 そんな時は「メンテナンス」から「データベースの再構築」を選択する。それでも駄目なら「サーバをリスタート」だ。それでどうにかなる。
WS000340



 これだけ。
 手間でも何でもない。




 それでは、先んじてコントロールアプリからTwonky Serverを拝みにいこう。
 使うコントロールアプリはKinsky。

 ちなみに、ここからは手間を省くためにNASではなくPCのTwonkyを使っている。
 基本的にやることも結果も同じなので許してほしい。


 おッ!
1

 きちんと4枚入ってる!
 ハイレゾも含めて問題なく再生できることは今さら示すまでもないだろう。
2



 以上!

 Twonkyの扱い方さえわかってしまえば、NASの導入だって怖くない!

 今まで頑張って作り上げたライブラリを、NASの音源フォルダにぶち込もう!





【音源管理の精髄】 目次

スポンサーリンク


関連記事

【システム】 Nmode X-PW10

 オーディオマニアとは業が深いもので、何か機材を買って「なんていい音なんだ!」と感動しても、同時に「

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Led Zeppelin / Led Zeppelin II (Deluxe Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Led Zeppelin / Led Zeppe

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】D’Angelo / Black Messiah

・アーティスト / アルバムタイトル D'Angelo / Black Messiah

記事を読む

コンテンツに貴賎なし

 画質が良かろうが悪かろうが、音質が良かろうが悪かろうが、どんな機材や環境で再生・鑑賞しようが、作品

記事を読む

“がっかり”BD10選

 善いものがあれば、悪いものもある。  目を逸らすわけにはいかない。  なお、この記事の各項

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第100回『●REC』

そんなわけでこの視聴記も100回を数えました。 記念すべき?100回目のソフトがゾンビ映画って辺り

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第199回『マスク・オブ・ゾロ』

画質:8 音質:12 映像はAVC、音声はDTS-HDMAの24bit 画質について

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第86回『ゴッドファーザー』

画質:3、条件付6 音質:7 映像はAVC、ビットレートはわりと高めに推移。 音声はドル

記事を読む

2015年の心残りその3 aria music serverはどうなった?

ハイレゾサラウンド音楽サーバー「aria」とは? - av watch aria music

記事を読む

Amare Musica DIAMOND Music Server

 日本に上陸していないネットワークオーディオ関連機器をなんとなく紹介するシリーズ。  本機について

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. jinne より:

    RockDiskNEXTのサーバーソフトはMinimServerではなく、MiniDLNAのようです。

    http://sourceforge.jp/projects/sfnet_minidlna/

    • sakakihajime より:

      jinneさん

      情報ありがとうございます。
      NASを販売しているメーカーにはもっともっと情報を出してもらいたいですね。
      情報がなく、「試さないと使用感がわからない」という状況は、早くなんとかしないと……

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑