*

言の葉の穴 2017-2018

公開日: : 最終更新日:2018/01/04 オーディオ・ビジュアル全般, 創作, 地元ネタ, 雑記

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。
 昨年は当ブログにお越しいただきありがとうございました。



 というわけで、2017年の言の葉の穴を数字で振り返る。



 ブログ開設(2013/05/21)からの推移。


 平均すれば2016年から月間10万PVで安定しているが、やはり更新の手を抜くとPVが落ちるということもわかった。
 あと、徐々に新規よりも常連の比率が高まってきている。常連読者になってくれることはたいへんありがたい一方、「オーディオ&ホームシアターという趣味領域を盛り上げる」というこのブログの目的からすれば、新規層が減るというのも考え物だ。うーむ。



 続いて、去年の元旦の呟きの振り返り。
 言の葉の穴・2017年のハイライトも参照。


・ネットワークオーディオのさらなる浸透

 このブログだけでなく、リアルでもいろいろとセミナーをやらせてもらった。
 終わりはない。


・オーディオビジュアルの楽しさをもっともっと伝える

 【ホームシアターでゲームをしよう!】企画が一定の成果を見たことは幸いだったが、それでも目標を達成できたとは言い難い。
 終わりはない。


・4K/HDRディスプレイの導入

 有機ELテレビwhoooooooooooooooooooo!!!


・地元ネタの拡充

 本が出ました。
 菅江真澄と小野小町に次ぐ第三の柱を立てるつもりが結局立たなかった。




 さらに続いて、2018年の展望やら目標やら。



・オーディオビジュアルの楽しさをもっともっと伝える
・そのための【ホームシアターでゲームをしよう!】企画の全面的進展


 「ゲーム」こそ、マルチチャンネル・サラウンドの魅力を伝え、ひいてはオーディオビジュアルの領域そのものを活性化させる起爆剤だと思っている。
 誰よりもゲームに精通することはできずとも、「ホームシアターでゲームを遊ぶことの楽しさ」を全身全霊で伝えることはできる。
 終わりはない。



・ファイル再生/ネットワークオーディオのさらなる浸透

 去年のセミナーでは特に気を付けたし、最初からわかっていることだが、ネットワークオーディオの魅力を伝えるためにはファイル再生の段階からしっかりサポートしていかねば、と痛感している。
 終わりはない。



・地元ネタのさらなる拡充

 今年は菅江真澄関連で少なくとも二つ、大きな企画を仕込んでいる。まずはそれをやりつつ、余力があれば色々と広げていきたい。
 完全に放置している地元探訪もやらねば。



・オーディオビジュアルに邁進する

 いつものことなので目標にならない気もするけれど。
 2017年は4K/HDR環境の導入にくわえてプレーヤーとアンプを刷新するという大きな変化があった。今年は再生環境を磨くことに集中して、心穏やかに各種コンテンツを満喫したい。



・GOD OF WARとエースコンバット7でプラチナトロフィーを取る

 楽しみすぎて死ぬ。
 特に後者。何年待ったことか。



 それでは、今年も「言の葉の穴」をよろしくお願いいたします。



2016-2017
2015-2016
2014-2015

スポンサーリンク


関連記事

【Audio】 システムまとめ 【Visual】

【システム全景】(2018/01/08) 【オーディオ】 - Roon/JRMC/JP

記事を読む

MELCO Digital Music Library range NEW

MELCO Digital Music Library range NEW  ん?

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第190回『KICK-ASS』 北米盤

やる気無さすぎの日本版はスルー余裕でした 画質:8 音質:13 映像はAVC、音

記事を読む

『アニソンオーディオ』を買ってみた

 しかし、こんな企画がきちんと通るようになったとはたまげたなぁ……  まぁ、ハイレゾ音

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第4回『パイレーツ・オブ・カリビアン』・『パイレーツ・オブ・カリビアン2』

第四回はこれまた説明不要のビックタイトル、ディズニーの実写映画史上最高にヒットしているらしい海賊映画

記事を読む

【BDレビュー】第301回『トレマーズ ブラッドライン』

 マメに写真を撮ってアイコンに仕立ててきたが、くたびれたのでおしまい。  というわけで、UHD

記事を読む

【理想のオーディオ用PCを求めて】canarino Fils ― デジタル・ファイル再生の原器

PCが本当の意味で「オーディオ機器」になる日 理想のオーディオ用PCを求めて ハード編 理想のオ

記事を読む

dBpoweramp Release 16

 リッピング&タグ編集&フォーマット一括変換機能のパッケージ、自分にとって理想のライブラリの構築を志

記事を読む

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://youtu.be/zJ9aE-C

記事を読む

LUMIN U1を試す ハード編

 LUMINのネットワークオーディオトランスポート、U1。  データの再生機能という「プレーヤー」

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑