*

JRiver Media Centerのライブラリビュー(ナビゲーションツリー)のカスタマイズ方法

 毎度おなじみJRiver Media CenterのPC画面。
20160605JRiverPC16

 再生ソフトとして何の変哲もないデザインである。アルバムアートのタイル表示なんて今時できて当然であって、それ自体では強みにも何にもなりゃしない。というよりむしろ、PCの画面はRoonの登場以前から既に古臭く、再生操作もイマイチやり辛い。

 しかし、そんな操作性の不満はJRemoteのおかげで100%解決する。
JRemote(iPad)07

 この記事は、そんなJRiver/JRemoteをもっと便利に使おうという話であり、

「ネットワークオーディオプラットフォーム」としてのJRiver Media Center


 上の記事の中で触れていた、JRiver Media Center(以下JRiver)のライブラリビューのカスタマイズ方法を単独記事としたものである。
 なお、ライブラリビューとは「JRiverにおけるナビゲーションツリーの呼称」である。要は「ジャンル/アルバム」とか「アーティスト/アルバム」とかいうアレのこと。


 JRiverのナビゲーションツリーは初期状態で「アルバム」「アーティスト」「ジャンル」といった基本的な項目は用意されているものの、これではいまひとつ選曲方法のバリエーションに欠ける。
 ただし、これはあくまでも初期状態の話であって、実のところJRiverにはAsset UPnPと肩を並べるほどに強力なナビゲーションツリーのカスタマイズ性を備えている。
 例えば「作曲者/指揮者/オーケストラから選曲したい」というクラシックファンの望みも、「サンプルレートから選曲したい」というオーディオファンも望みも、カスタマイズによって叶えることができる。



 それでは、早速ナビゲーションツリーのカスタマイズしよう。

 画面左上メニューの「表示」→「ビューを追加」、もしくは左メニューの「オーディオ」の右クリックから、「ライブラリビューを追加」を選択する。
20160605JRiverPC01-2

 次のメニューでは「空白のビュー」を選択する。
20160605JRiverPC01

 次の出てくるメニューがコレ。
 まずは表示法を「カテゴリー」に変える。(アルバムアートのタイル表示をさせるため)
20160605JRiverPC02
20160605JRiverPC03

 続いて、カテゴライズに使用するタグを選んでいく。
 ここで選択できるタグの種類はとんでもなく膨大であり、dBpoweramp CD Ripper等で付加された、普通は埋もれて見えない情報まで洗いざらい活用することもできる。
20160605JRiverPC04
20160605JRiverPC05

 例えば、Twonky Serverでおなじみ「ジャンル/アルバム」を作る場合はこうなる。
(JRiverに標準で用意されているジャンルという項目は「ジャンル/アーティスト/アルバム」に相当する)
20160605JRiverPC06

 いかにもオーディオファンが喜びそうなツリーだって作れる。
20160605JRiverPC11

 あとは「新しいライブラリビュー」となっている名前を変えて完了。
20160605JRiverPC07
20160605JRiverPC08


 なお、ここで追加するライブラリビューはあくまで「PC画面用」であって、JRemote用とDLNAサーバー用は別々に設定する必要がある
 DLNAサーバー用はともかく、JRemoteと分ける必要性は謎。


 というわけで、JRemoteの場合。
20160605JRiverPC09
20160605JRiverPC10

 「Audio」で「追加」→「ライブラリの項目」を選択。
 あとはPCの時と同じ。

 するとJRemote上に表示されるナビゲーションツリーの項目が増やせる。
 JRemoteの側に反映されない……という場合は、JRiverとJRemoteを共に再起動。
20160605JRiveripad06

 上の画像では「ジャンル/アルバム」「ジャンル/アーティスト」「フォーマット」を新たにカスタマイズ/作成している。



 続いてDLNAサーバーの場合。
20160605JRiverPC13
20160605JRiverPC14
20160605JRiveripad05


 と、こんな具合で、JRiverではTwonky Serverのように「あらかじめ用意されているナビゲーションツリーを選ぶ」のではなく、Asset UPnPのように「自分の好きなようにナビゲーションツリーを作る」ことが可能。しかもそれなりにわかりやすい。

 「JRiverが気に入ってるんだけど、もっと選曲方法にバリエーションがあればなあ!」という人は、ぜひカスタマイズしてJRiverを自分色に染め上げよう。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

【レビュー】 視た・聴いた・使った・紹介した機器のまとめ 【インプレッション】

【Roon】関連記事まとめ

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

SFORZATO will be Roon Ready!

スフォルツァート ■ 5/5 - 5/8 ドイツ ミュンヘンで行われるHIGH END 201

記事を読む

Nmode X-PM100 続報!

X-PM100 進捗状況 - Nmodeの部屋  画像は公式ブログより拝借。  

記事を読む

【BDレビュー】第304回『ジュラシック・ワールド』

画質:8 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS-

記事を読む

【音源管理の精髄】 MediaMonkeyでネットワークオーディオする! 【ネットワークオーディオTips】

 PCオーディオの文脈で、MediaMonkeyを取扱う記事はそれなりに多い。  しかし、Medi

記事を読む

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino Fils + JRiver

記事を読む

2Wayシアターというのも悪くない

画質を取るか、迫力を取るか 画質が迫力を凌駕する瞬間  いわゆる2Wayシアター。  

記事を読む

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Home Entertainmen

記事を読む

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://youtu.be/zJ9aE-C

記事を読む

【BDレビュー】第289回『装甲騎兵ボトムズ ペールゼン・ファイルズ 劇場版』

画質:7 音質:9 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audio

記事を読む

【BDレビュー】第264回『THE RAID / ザ・レイド』 北米盤

突撃死亡塔 重装開戦 2購入記念。 画質:6 音質:7 映像:AV

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

→もっと見る

PAGE TOP ↑