*

シン・ゴジラのUHD BD

公開日: : 最終更新日:2016/12/22 BD・ホームシアター関連, オーディオ・ビジュアル全般

「シン・ゴジラ」が’17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満載の特典BD – AV Watch

 待ってました。


 気になったのは音声で、DTS-HD Master Audioの3.1chという仕様。

 この3.1chというのは、「フロント+センター+LFE」のことなのか、それとも「フロント+リアセンター+LFE」のことなのか。単に3.1chというだけでは判断に困る。個人的には後者なのだと思いたいが……どうなのだろう。
→やはりフロント3chなのか……よくよく見ればサントラのブックレットにも書いてあった。

 ちなみにIMDbによれば、当初からシン・ゴジラのSound Mixは「Dolby Digital (3.1)」となっていた。
 今時3.1chなんて珍しいなあ、たしか昔々買ったマクロスプラスのDVDが3.1chだっけ、などと思っていたら、BD/UHD BDの音声も3.1ch。奇しくもIMDbの情報の確度を証明する/高める形になった。


 そして映像面は以下の通り。

・Camera
Arri Alexa XT Studio, Zeiss Master Prime and Angenieux Optimo Lenses
Canon XC10 (some scenes)
GoPro Hero 4 Black Edition (some scenes)
Red Epic, Zeiss Master Prime and Angenieux Optimo Lenses
iPhone 6S Plus (some scenes)

・Cinematographic Process
ARRIRAW (3.4K) (2.8K) (source format)
Canon H264 (4K) (source format)
Digital Intermediate (2K) (master format)
Redcode RAW (5K) (source format)


 ハリウッドの大作映画でさえ2Kマスターがまかり通っている現状で、シン・ゴジラのマスターについてとやかく言うつもりはない。
 全編4K製作だという『THE NEXT GENERATION パトレイバー 首都決戦』の画はなかなか素晴らしかった。それに続いて、邦画として、ただただ凄い画を見せてくれることを期待するのみである。



シン・ゴジラとヤマタノオロチ、そして現代のスサノオ神話


【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースシアターへの道・まとめ

【UHD BDレビュー】総まとめ

【BDレビュー】総まとめ

スポンサーリンク


関連記事

DELA N1ZのUSB DAC接続機能を試したかった

USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポートについて考える  色々と大騒ぎ

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】 KOKIA / Where to go my love?

・アーティスト / アルバムタイトル KOKIA / Where to go my love?

記事を読む

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブルーレイ発売 特集『ブレードラ

記事を読む

【音展2014】個人的ハイライト② BUFFALO DELAが達成した偉業

<音展>バッファローのNAS“DELA”が大きく進化、オーディオプレーヤーとしても使用可能に

記事を読む

LUMIN A1を試す・動作編

導入編  今回試用したLUMIN A1は御厚意により手配していただいた試聴機であり、また試

記事を読む

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2017イベントスケジュール表(

記事を読む

【音源管理の精髄】 『タグ』に関するありがちな誤解 【ネットワークオーディオTips】

 前回と前々回の記事によって、タグの何たるかはだいぶわかってもらえたと思う。  それを踏まえて

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】上原ひろみ / Move

・アーティスト / アルバムタイトル Hiromi / Move ・購入元 HDtrack

記事を読む

【BDレビュー】第314回『コードネーム U.N.C.L.E.』

画質:9 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:Dolb

記事を読む

Qobuzがハイレゾストリーミングを開始

 何を使ってどんな仕組みでどんな具合にハイレゾを配信するのかは分からないが、とりあえず始まっ

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【地元探訪・神様セカンドライフ編】アオのふるさと:鬼越蒼前神社(岩手県滝沢市)

 既に地元ではない気もするが別に構うまい。  というわけでひ

NetAudio vol.28で記事を執筆しました

NetAudio vol.28 - Phile-web  昨

4,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年10月19日をもって、4,000,00

SFORZATO DSP-Doradoとfidata HFAS1-XS20を導入した

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

→もっと見る

PAGE TOP ↑