*

THXをRazerが買収

THXをゲーミング機器大手のRazerが買収。ヘッドホンなどにもTHX認証拡大 – Phile-web


 まぁ、THXというブランドとロゴが欲しかったんだとは思うが、いったいTHXにどれだけのブランド価値があるんだろうかと思わなくもない。

 あくまで家庭用THXに目を向ければ……

 ハードにおいては、仮にTHX認証を受けることが品質保証になるとしても、THX認証を受けない――最初からTHX認証に興味がないメーカーの製品の品質が悪いことにはならない。
 ソフトにおいては、そもそも作品をパッケージソフト化する際の品質保証であって、マスターそれ自体の品質を保証するものではない。もっとも、製作側がTHX認証を受けようと思う時点で、作品の画質音質がしょぼいなんてことはあまり考えられないが。

 少なくとも私はオーディオビジュアルの趣味を続けてきたなかでハード・ソフト共に「THX認証であること」の魅力や権威を感じたことは一度もないし、例えばAVアンプの音場補正の一種「THXモード」的なものも一度として使ったことがない。

THXでは今回のRazerによる買収を契機に、認証事業を強化する。ヘッドホンやBluetoothスピーカー、ビデオストリーミング、STBやSONOSのようなコネクテッド・スピーカーなどにもその対象を拡大する。


 これを見る限り、これからも「THX認証であること」に魅力を感じることはないだろう。
 むしろ、今後どれだけブランドバリューが継続するのか見物である。

 
 一方で、映画館や、映画製作環境に関するTHX認証はTHXの原点ということもあり、揺るぎない価値があるものだと思っている。地元の映画館も何とかしてくれ!

 また、買収したのがRazerということもあり、これからはTHX Gamesが伸びていくのだろうが、はたしてゲーマーにTHXの名前は通じるのだろうか。
 いずれにせよ、「ゲームをもっと凄い音で」という意識が醸成されるならば、それがどのような形であれ万々歳である。


 というわけで、ホームシアターでゲームをしよう!

スポンサーリンク


関連記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音

記事を読む

続・LUMIN S1でDSDを聴く

 L1と一緒にS1を使う機会に再び恵まれたので、前回指摘したDSD再生時のノイズ問題がどうなっている

記事を読む

【BDレビュー】327回『キャビン』

 夏、熱すぎて無性にホラー映画が見たくなって買った。 画質:8 音質:8 (評価の詳細

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第170回『エイリアンVS.プレデター2』

画質:9 音質:11 映像はAVC、音声はDTS-HDMA 画質について。 凄まじ

記事を読む

【音源管理の精髄】 NASとサーバーに関するありがちな誤解 【ネットワークオーディオTips】

 前回の内容を頭に叩き込んたうえで読んでほしい。  以下、サーバーに関するありがちな誤解である。

記事を読む

LUMIN A1が国内でも単品販売

ブライトーン、LUMINのDSDネイティブ再生対応ネットワークプレーヤー単品販売  価格は

記事を読む

【BDレビュー】第305回『キングスマン』

画質:10 音質:9 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS

記事を読む

【UHD BDレビュー】第54回『ターミネーター2』 米国盤

【BDレビュー】第106回『ターミネーター2』 画質:8 音質:10 (評

記事を読む

LUMIN S1来たる

 真面目に誠実に真剣に苛烈に真摯に取り組んでいると、たまにはいいこともある。  まずはこのめぐりあ

記事を読む

TEAC NT-505(OpenHome/Roon Ready)

ティアック、MQAやRoon対応のデュアルモノラル構造ネットワークプレーヤー「NT-505」 - P

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【祝】『グラディエーター』がUHD BD化

アカデミー5部門受賞「グラディエーター」5月9日4K Ultra HD

【祝】『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』がUHD BD化

Star Wars: Episode VIII - The Last

【レビュー】Black Ravioli BR.Pad / BR.Base 設置編→音質編

【2018/02/06初出の設置編に音質編を追加】  B

【地元探訪・神様セカンドライフ編】院内の怪猿・貞宗

 ここんとこ猿無双が続いているので。 77話「怪猿が征く」 7

HiVi 2018年3月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 本日発売。 月刊HiVi 3月号 2/17発売 HiVi3

【BDレビュー】第356回『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

https://www.youtube.com/watch

【BDレビュー】第355回『龍の歯医者』

 むしろコレが欲しかった。  特別版は高かった……

BenQの20万円を切る4K/HDRプロジェクター「HT2550」

20万円を切る4K/HDRプロジェクタ。ベンキュー「HT2550」は「

【UHD BDレビュー】第54回『ターミネーター2』 米国盤

【BDレビュー】第106回『ターミネーター2』

【UHD BDレビュー】第53回『ダンケルク』

画質:10 音質:限りなく15と同質な10 (評価の詳

【UHD BDレビュー】第52回『インターステラー』

【BDレビュー】第303回『インターステラー』

【UHD BDレビュー】第51回『インセプション』

【BDレビュー】第185回『インセプション』 画

【UHD BDレビュー】第50回『ダークナイト ライジング』

 祝・【UHD BDレビュー】もついに50回。

【UHD BDレビュー】第49回『ダークナイト』

【BDレビュー】第102回『ダークナイト』 【AV史

【UHD BDレビュー】第48回『バットマン ビギンズ』

【BDレビュー】第173回『バットマン ビギンズ』

JPLAYStreamerでfidata Music Appが使えるようになった

 fidata Music AppがバージョンアップしてJPLAYSt

ESOTERIC N-03T

エソテリック、初のネットワークオーディオトランスポート「N-03T」。

【ハイレゾ音源備忘録】すぎやまこういち・東京都交響楽団 / 交響組曲「ドラゴンクエストXI」過ぎ去りし時を求めて

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

アイ・オー・データ Soundgenic ― ネットワークオーディオの呼び水となるか

アイ・オー、エントリー向けオーディオNAS「Soundgenic」。1

【レビュー】SOULNOTE A-2 続・音質編 ― 純正ボード「SSB-1」と純正ケーブル「SBC-1」

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 【レビ

→もっと見る

PAGE TOP ↑