*

さらば、ChorusDS

コントロールアプリの検証 2014 『ChorusDS』
コントロールアプリの検証 2014 『ChorusDS HD』

【祝】ChorusDS復活!!!


 2014年に厳密な検証を行った時点では既に更新が完全に停止しており、その後2015年にほぼ4年ぶりの更新で復活を果たしたChorusDS/ChorusDS HDが、App Storeから消滅していた。完全な消滅。再ダウンロードもできなくなっている。
 おすすめのコントロールアプリを更新している最中にこのことに気付いた。(私の中で)歴史が動いた瞬間だった。

 時代の移ろいにしみじみとしてしまったのでこの記事を書いている。
 ついでにSongBookの記事も。

 LINN DSに初めて触れた日は忘れもしない。まさにその時使われていたコントロールアプリこそ、初代iPadで動くChorusDS HDだった。
 今思えば、LINN DSという優れたプラットフォームが根底にあったからこそとはいえ、真に私を魅了したのは音質以上にChorusDSがもたらす未曾有の快適さだった。「ChorusDSが使えるから、使いたいからLINN DSを買った」と言っても過言ではない。
 SongBookDS、そしてChorusDSの存在が、「ネットワークオーディオの本懐は快適な音楽再生である」という私の意識を醸成した。

 居ながらにしてすべてを見、すべてを操ることで得られる、音楽再生における筆舌に尽くしがたい快適さ。

 これを感じさせてくれたのである。
 プレーヤーとして優れたユーザビリティを担保するLINN DSと、快適な音楽再生という夢を実現するChorusDSの組み合わせは、ネットワークオーディオという市場領域が徐々に形成され後に崩壊していく中にあって、あまりにも強力な輝きだった。

 コントロールアプリとして現役時代、ChorusDS/ChorusDS HDは、いかに優れたアプリが出現しようと、不動の地位を保ち続けた。
 Kinsky、Kazoo、BubbleUPnP、JRemote、LUMIN App、Roon、今ではいずれ劣らぬ様々な選択肢が存在するものの、すべての要素においてChorusDS/ChorusDS HDを越えるコントロールアプリは未だに存在していないとさえ思える。


 それでも時代は変わる。
 とうとうChorusDSも役目を終える時が来たようだ。

 さらば、ChorusDS。

 ネットワークオーディオの真のメリットを心の底から感じさせてくれたコントロールアプリの存在を、せめて私だけでも記憶に留めておこう。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【Dolby Atmos導入記】嫌な予感

Dolby Atmos対応BD『トランセンデンス』が12月7日に国内発売 ポニーキャニオン

記事を読む

【UHD BDレビュー】第4回『パシフィック・リム』 【Dolby Atmos】

【4K/HDR環境の導入に伴い、2016/10/07初出の記事を更新・追記】

記事を読む

Roon 導入編

前記事:Roonは音楽鑑賞の未来たり得るか  Roonはソフトであり、サービスである。  メ

記事を読む

LUMIN L1 続・音質編

前の記事  前回の試用ではS1との組み合わせだったが、本導入の今となってはA1との組み合わ

記事を読む

LUMIN A1を試す・機能編 LINN DSとの徹底比較

導入編 動作編  知りたいのはまさにコレ。違う?  LINN DSを使ってそろ

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】Twonky Server 導入・設定・運用編

サーバーソフトの紹介 『Twonky Server』 ・使用したサーバー機器 PC(Wi

記事を読む

【ネットワークオーディオ】コントロールアプリ・iPad篇

※この記事の内容・データ等は2012年3月21日時点のものです       手始

記事を読む

UHD BDを買った

 UHD BDプレーヤーどころか4Kディスプレイもないけどな!  記念すべき初UHD BDはな

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第107回『AKIRA』

過去→AKIRA→未来 画質:7 音質:15☆ 映像はAVCでビットレートは

記事を読む

どれだけ便利になったところで、クオリティが担保されない限り

Netflixを使ってみた  Netflixをある程度使ってみた結果、少なくとも現時点では、「

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

月刊HiVi 2017年11月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 11月号 10/17発売 「ロマンポルノ」を

【ホームシアターでゲームをしよう!】第3回『ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン』

https://www.youtube.com/watch?v

TIAS2017の思い出

 色々あるが、最も印象に残ったのはナスペックブースでのPlayback

【イベント報告】東京インターナショナルオーディオショウ2017 於:トライオードブース

予告:東京インターナショナルオーディオショウに参加します  

【ホームシアターでゲームをしよう!】第2回『ドラゴンクエストⅪ 過ぎ去りし時を求めて』

https://www.youtube.com/watch?v

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / 蜃気楼

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【ホームシアターでゲームをしよう!】再始動

 諸事情により、第1回『The Last of Us』以来

【ハイレゾ音源備忘録】Nicogi / Precious Morning

・アーティスト / アルバムタイトル Nicogi /

【BDレビュー】第345回『RWBY Volume 4』

画質:8 音質:6 (評価の詳細についてはこの記事を参

JPLAYの入門ガイドを作成しました

JPLAY日本語公式ページ →PCオーディオ入門者向け設定ガイド

月刊HiVi 2017年10月号に記事を執筆しました【おまけつき】

月刊HiVi 10月号 9/16発売 祝35周年・UHDブ

【ハイレゾ音源備忘録】Helge Lien Trio / Guzuguzu

おまえの新譜グズグズじゃねーか(歓喜) ・アーテ

【ハイレゾ音源備忘録】Tingvall Trio / Cirklar

・アーティスト / アルバムタイトル Tingvall

【ハイレゾ音源備忘録】Julian Lage / Arclight

・アーティスト / アルバムタイトル Julian La

【レビュー】DSP-Dorado 音質編

外観・導入編 設定・運用編 ・再生環境(詳細)

【UHD BDレビュー】第33回『ザ・コンサルタント / The Accountant』

画質:6 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】DSP-Dorado 設定・運用編

外観・導入編  DSP-Doradoは意外と(?)多機能

【イベント情報】東京インターナショナルオーディオショウに参加します

 既にオーディオ誌で見たという人もいるかもしれませんが、 2

【UHD BDレビュー】第32回『メッセージ / Arrival』 米国盤

画質:7 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

【レビュー】SFORZATO DSP-Dorado 外観・導入編

「純粋なネットワークオーディオ」への憧憬 続・「純粋なネットワークオ

→もっと見る

PAGE TOP ↑