*

今度こそさらば、SongBook

さらば、SongBook

おかえり、SongBook


 最初にさらばと言った途端SongBook HD(iPad版)とSongBook 2(iPhone版)が登場したSongBook。

 LINN DS専用アプリとしてネットワークオーディオの黎明期に一早くコントロールアプリの理想像を体現したSongBookDS、それをUPnP準拠のプレーヤーで汎用的に使用可能にしたSongBook Liteと、SongBookはネットワークオーディオの発展――ユーザビリティの向上という点で途方もなく大きな役割を果たしてきた。コントロールアプリの基本要素を理想的に備えたSongBookDSという完璧な教科書があったからこそ、後に続くChorusDSLUMIN Appがあったのだと思っている。

 ただ、装いも新たに登場したSongBook HDは……様々な新機軸を搭載したものの、動作が著しく不安定という致命的な問題を抱えていた。
 それでも、いつかは安定性も改善されるだろう、少々とっ散らかった感のあるデザインも整備洗練されるだろうと思っていた。

 しかし残念ながら、最後のアップデートから1年以上更新が途絶え、安定性を欠いた状態はiOSのバージョンアップもあって益々酷くなっている。というより、動作がガタガタでもはやまともに使えない。
 さらに、同時期に登場したことに加えて似たデザインを持つ、LINN純正(かつOpenHome対応機で汎用的に使用可能)のKazooが地道なアップデートを重ねて非常に使いやすくなったことで、SongBook HDを使う意義が薄れてしまった。
 ついでに、いろいろと野心的なことをやりたそうにしていた開発元のBookshelf Appsのページも消滅した。


 時代は変わる。
 そろそろ別れの時だ。

 今度こそさらば、SongBook。

 ネットワークオーディオの発展に寄与した偉大なコントロールアプリの存在を、せめて私だけでも記憶に留めておこう。



【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【イベントレポート】ネットワークオーディオ実践セミナー・アバック大阪梅田店

【ネットワークオーディオで実現する快適な音楽鑑賞空間の構築】全国横断実践セミナー  8月1日と

記事を読む

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事 エソテリック、ネットワークオ

記事を読む

マランツ・NA-11登場記念 ネットワークオーディオの現在と未来を考える

※この記事は2013年2月5日に書かれたものです マランツ、60周年記念のUSB-DAC/

記事を読む

【音源管理の精髄】 『タグ』はなぜ重要か 【ネットワークオーディオTips】

 前回の記事において、「タグとは何か」「何がタグなのか」を示した。  そして今回の記事では、「

記事を読む

dBpoweramp Release 16

 リッピング&タグ編集&フォーマット一括変換機能のパッケージ、自分にとって理想のライブラリの構築を志

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第147回『コンタクト』

言葉では……とても表現できない! 詩人を……詩人を乗せるべきだった!! 大好きなSF映画である。

記事を読む

“ハイレゾ対応機器”の定義が発表されたので

 自前の機材がどれだけ“ハイレゾ対応”なのかちょっと調べてみた。 日本オーディオ協会、“ハ

記事を読む

【RoonReady】TOTALDAC d1 music server

 段々と高価格帯の製品にまでRoonReadyの実装が進んできた感。 TOTALDAC d

記事を読む

LUMIN L1 導入!

 あの音が忘れられず……  写真左上がL1。  暫定的にX-PW10の外部電源の上に置い

記事を読む

【ネットワークオーディオ・実践編】 『音源』/『ライブラリ』を作る

 とにかく音源がないことには何も始まらない。  ハイレゾだDSDだと大騒ぎするよりもまず、手持ちの

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

「FAN AKITA」のプロジェクトで目標金額を達成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

MQAのソフトウェアデコードって……

MQA Decoding Explained - Audio Stre

LUMINがRoonReadyになったような

 ん?  !?  常時起動の単体Roon Serv

3,000,000PVを達成しました

 言の葉の穴は2017年1月5日をもって3,000,000PV

canarino Fils × JCAT USBカードFEMTO

 canarino Filsの導入当初は、ちょいと思うところがあって、

TIDAL MASTERS with MQA

TIDAL MASTERS TIDAL is deliverin

Roon 1.3のプレビュー

Coming over the hill: the monstrous

言の葉の穴 2016-2017

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴 2016年のハイライト 創作・地元ネタ編

 もうすぐ終わるので振り返り。  オーディオだけではないのである。

言の葉の穴 2016年のハイライト オーディオ・ビジュアル編

「言の葉の穴」的2015年のAV関連ニュース10選  独断と

2016年の心残りその2 まだ見ぬOPPO Sonica DAC

OPPO Sonica DAC そして素晴らしいのは、この手の製

2016年の心残りその1 LUMIN、未だRoonReadyならず

RoonReady、ネットワークオーディオ第五の矢  LUM

2015年の心残りは2016年でどうなったのか

2015年の心残りその1 ESOTERIC N-05 紹介記事

【BDレビュー】第341回『帰ってきたヒトラー』

画質:8 音質:8 (評価の詳細についてはこの記事を参

シン・ゴジラのUHD BD

「シン・ゴジラ」が'17年3月22日BD/UHD BD化。初公開映像満

【BDレビュー】第340回『DOOM / ドゥーム』

画質:6.66 音質:13 (評価の詳細についてはこの

そのUHD BDは本当に4Kマスターなのか?

「4Kマスターではない」等のUHD BDについて 日本のアニメのUH

Fidelizer Nimitra Computer Audio Server その2

Fidelizer Nimitra Computer Audio Se

クラウドファンディングサービス「FAN AKITA」でプロジェクトを実施中です

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

canarino Fils 単体サーバー編 その2

その1  懸案だったアナログ電源を手に入れて状況が整ったので

→もっと見る

PAGE TOP ↑