*

【音源管理の精髄】 同一アルバムにおける複数のアルバムアートの扱い 【ネットワークオーディオTips】

 質問をもらったので。

例えば、全10トラックのアルバムと、2つのアルバムアート「A」と「B」があるとして、トラック1~5に「A」、トラック6~10に「B」をタグ付けした場合、コントロールアプリ上では、トラックごとにタグ付けしたアルバムアートがちゃんと表示されるのでしょうか?
また、1トラックにアルバムアートを2重にタグ付けした場合、コントロールアプリ上では、そのトラックのアルバムアートはどう表示されるのでしょうか?



 これが問題になる局面はそうそうないとは思うが、この記事の続編にもなるか。
 特に気にしてこなかったことも事実なので、一曲ずつに個別のアルバムアートが仕込まれている素敵仕様のHD Tracksの2015年サンプラーでさっそく検証だ。


 とりあえず、

>コントロールアプリ上では、トラックごとにタグ付けしたアルバムアートがちゃんと表示されるのでしょうか?

 まずはアプリの表示能力による。
 例えばLinn Kazooはこのとおり。
20160518アルバムアートiPad02-1
20160518アルバムアートiPad02-2

 その辺LUMIN Appならば問題ないので、これからはそれを使って話を進める。

 アプリの表示能力はクリア。次に問題になるのはサーバーソフトである。
 例によって有名どころを検証。
 なお、LUMIN Appでプレイリストに入れた音源もブラウズ領域と同様の表示となる。

 Twonky Server:問題なし
20160518アルバムアートiPad08
20160518アルバムアートiPad09

 Asset UPnP:ん? とりあえず問題なし
20160518アルバムアートiPad10
20160518アルバムアートiPad11

 MinimServer:問題なし
20160518アルバムアートiPad12
20160518アルバムアートiPad13

 Kazoo Server:グワーッ!
20160518アルバムアートiPad14
20160518アルバムアートiPad15


 ついでに再生ソフトも試してみた。

 JRiver & JRemote:アルバムの中身はアレだが再生画面では個別に表示される
20160518アルバムアートiPad21
20160518アルバムアートiPad01
20160518アルバムアートiPad02
20160518アルバムアートiPad03

 foobar2000 & MonkeyMote 4 foobar2000:JRemoteと同様
20160518アルバムアートiPad16
20160518アルバムアートiPad17

 Roon:Oh…Roonの意外な弱点を見た感
20160518アルバムアートiPad18
20160518アルバムアートiPad19
20160518アルバムアートiPad20


 ソフトによっては一曲目以外のアルバムアートがサムネイルに使われているのは何なんだろう。詳細不明。ソフトにとって意図しないケースで謎挙動でもしているのかもしれない。ちなみにLUMIN L1でも問題なかった。

 検証に使ったHD Tracksのサンプラーはフォルダに「folder.jpg」を置いていないが、まったく別の画像を置けばどうなるのだろう?
 そこで、「folder.jpg」を置いた場合を、ジャンルを「Test」に変えて検証した。
20160518アルバムアートPC07

 Twonky Server:サムネも中身もタグ優先
20160518アルバムアートiPad04

 Asset UPnP:サムネも中身もタグ優先(またサムネが変わってる……)
20160518アルバムアートiPad05

 MinimServer:サムネも中身もタグ優先
20160518アルバムアートiPad06

 Kazoo Server:!? サムネも中身も「folder.jpg」優先
20160518アルバムアートiPad07

 スクショは撮っていないが再生ソフトトリオも全部タグ優先。


 まぁ、色々とあるようだ。


 続いて、

>1トラックにアルバムアートを2重にタグ付けした場合、コントロールアプリ上では、そのトラックのアルバムアートはどう表示されるのでしょうか?

 とりあえず、一言でアルバムアートと言っても、タグとして埋め込むからには内部的に様々な種類がある。
 こんな具合に。(画像はMediaMonkeyのメニュー)
20160518アルバムアートPC03

 で、普通にアルバムアートをタグ付けする場合は「カバー(表)」になる。
20160518アルバムアートPC02

 この「カバー(表)」というのはMediaMonkeyでの呼称で、dBpowerampでは「Front Album Cover」となる。要するに表である。呼び名は違うが内部的に指すものは同じ。
20160518アルバムアートPC01

 質問の「二重にタグ付け」というのが厳密にどのような意味なのか少々アレだが、「複数の画像をアルバムアートとして付加する」と解釈する。
 例えば「表」と「裏」をそれぞれ付加する場合。
 MediaMonkeyでは「カバー(裏)」になる。保存する画像ファイル名はとりあえず「back.jpg」にした。
20160518アルバムアートPC04

 出来上がりはこうなる。
20160518アルバムアートPC08
20160518アルバムアートPC05

 で、これをアプリで見ると、こうなる。
20160518アルバムアートiPad22

 というわけで、基本的に「表」のアルバムアートが優先されると考えて問題ないだろう。
 まだまだ検証のネタは尽きない。

 しかし、「表」以外の画像を表示・活用する方法は……



Roon関連記事まとめ

【音源管理の精髄】 目次 【ネットワークオーディオTips】

よくある質問と検索ワードへの回答

スポンサーリンク


関連記事

【イベント報告】11/18にダイナミックオーディオ5555でファイル再生のセミナーを行いました

予告編:【イベント情報】11/18(土)にダイナミックオーディオ5555でファイル再生のセミナーを行

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】KOKIA / I Found You

・アーティスト / アルバムタイトル KOKIA / I Found You ・

記事を読む

オンキヨー TX-NR3030

オンキヨー、Dolby Atmos/HDCP 2.2対応の最上位AVアンプ  ついに一体型

記事を読む

LUMIN L1来たる

 ちょっと来すぎじゃないですかね……  L1とは、LUMINが自前で作ったミュージックサー

記事を読む

PS3十周年とXbox One Sの日本発売とPS4 ProとUHD BD

 今日でPS3の日本発売から10年。  BD対Hなんとかとの規格争いで、PS3の存在はあまりに

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】いつの間にかTwonkyが8になっていた+α

↓情報を統合・刷新した記事を作成したのでこちらを参照↓ サーバーソフトの紹介 『Twonky

記事を読む

【BDレビュー】第342回『マックス・ペイン』

画質:9 音質:12 (評価の詳細についてはこの記事を参照) 映像:AVC 音声:DTS

記事を読む

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSDに対応 - Phile-web

記事を読む

なぜハイレゾ音源を買うのか

 音がいいから、ではない。  私が「ハイレゾ」と言う時は、単に「CD以上のスペックであ

記事を読む

MELCO Digital Music Library range NEW

MELCO Digital Music Library range NEW  ん?

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. 00Q より:

    検証ありがとうございます。
    たいへん参考になりました。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

DELA N1ZSの後継モデル

DELA、ミュージックライブラリーの最上位「HA-N1ZS20/2A」

NetAudio vol.29で記事を執筆しました

 本日発売。  なんとも光栄なことに、2017年のネットオー

HiVi 2018年2月号で記事を執筆しました【おまけつき】

 昨日発売。 月刊HiVi 2月号 1/17発売「HiViグ

【レビュー】SOULNOTE A-2 音質編

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編 愛によ

【レビュー】SOULNOTE A-2 導入・外観・運用編

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧

【CES2018】RoonのMQA対応、そしてAudirvanaが……Windowsに……!?

MQA Expands its Reach - stereophile

SOULNOTE A-2 ― Dynaudio Sapphireへの捧げもの

【レビュー】Dynaudio Sapphire  Dynaudi

生涯最高のカレンダー

 最高すぎる。 2018 磯野宏夫カレンダー

言の葉の穴 2017-2018

 「言の葉の穴」読者の皆様、あけましておめでとうございます。  昨年

言の葉の穴・2017年のハイライト

 オーディオネタも地元ネタもごちゃまぜのセレクション。  年の初めか

【レビュー】SOtM tX-USBultra

 どれだけPCとのUSB接続にオーディオ的な問題があると言っても、現に

【ネットワークオーディオTips】fidata Music App

【2017/12/30 アプリの正式リリースに伴い記事を更新】

【ハイレゾ音源備忘録】大原ゆい子 / 煌めく浜辺(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【ハイレゾ音源備忘録】YURiKA / 鏡面の波(アニメ盤)

なぜハイレゾ音源を買うのか ・アーティスト /

【BDレビュー】第354回『宝石の国』

アニメ『宝石の国』が素晴らしい  付

Roon 1.4でiOS端末をOutputとして使用可能になった

Roon 1.4 Is Live! - Roon Labs Ne

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』はUHD BDでリリースされるのだろうか

 最後のジェダイを先日見てきた。  あるシーンでは「最初からそれをや

【ハイレゾ音源備忘録】Bruce Springsteen / Born to Run – 30th Anniversary Edition

・アーティスト / アルバムタイトル Bruce Spr

【ハイレゾ音源備忘録】The Beatles / Sgt. Peppers Lonely Hearts Club Band (Deluxe Anniversary Edition)

 祝・ビートルズのハイレゾ音源初配信。 ・アーティス

アニメ『宝石の国』が素晴らしい

 アニメから入って、原作漫画も全巻買ってしまった。フォス……

→もっと見る

PAGE TOP ↑