*

【ネットワークオーディオ】レスポンス最速のコントロールアプリは?

公開日: : 最終更新日:2013/12/15 PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般 , , ,

 ※この記事のデータ等は2012年2月28日時点のものです

速さは大事である。
もちろん、ネットワークオーディオのコントロールアプリにおいても。
とはいえ比較しないことには速いか遅いかわからないのだが、私が知る限り、雑誌等においてもこの手の検証がまともにされているところは見たことがない。

というわけで、速度比較である。
 
 
 
●検証環境
無線LANルーター:Buffalo WZR-HP-G450H
NAS:QNAP TS-119 firmware version 3.6.0 Build 0210T
サーバーソフト:TwonkyServer version 6.0.38
レンダラー:MAJIK DS-I、foobar2000 Renderer(DiXiMで使用)
コントローラー:iPad2



●検証方法(画面は例としてChorusDS)

①アプリを起動(起動~レンダラーやサーバーを見つける時間も含む)
s_App再生画面 012
s_App再生画面 001
 
②TwonkyServerのナビゲーションツリーで『ジャンル/アルバム』を選択
s_App再生画面 002
 
 
③ジャンルで『Game』を選択
s_App再生画面 003
 
 
④45枚のアルバムのアルバムアートが“全て表示された状態”で、アルバムを一枚選択
s_App再生画面 004
 
※ ↓が“全ては表示されていない”状態である
s_App再生画面 005
 
 
⑤アルバム内の全曲をプレイリストに入れ、再生
s_App再生画面 007
 
 
⑥音が出たのを確認してプレイリストをクリア
s_App再生画面 011
 
 
⑦『ジャンル/アルバム』まで戻り、今度は『Progressive Rock』を選択
s_App再生画面 003
 
 
⑧今度は51枚のアルバムアートが全て表示された状態で、アルバムを一枚選択
s_App再生画面 006
 
 
⑨アルバム内の全曲をプレイリストに入れ、再生
s_App再生画面 010
 
 
⑩音が出たのを確認してプレイリストをクリア
 プレイリストから曲が消え、音が止まったのを確認して終了

日常的に行っているコントロールアプリの操作というものを考えて、以上の手順を三回、その都度ホームボタン2回押しからアプリを終了させたうえで行う。
ちなみに今回検証した6種類のアプリは、既に私が散々使い倒して“使い慣れた”ものである。
 
 
 
●この検証でわかること
速度!! なのだが、より詳細には以下の要素である。
・レスポンス――ボタンを押しても反応が遅ければ当然時間がかかる
・インターフェースの洗練度――指の運びが面倒だともちろん時間がかかる
・操作の簡潔さ――再生までの手順が多かったりするとやっぱり時間がかかる
・選曲時のアルバムアート表示の速さ――表示にもたつくとずいぶん時間がかかる
 
 
 
●この検証ではわからないこと
・インターフェースに表示される情報量
・リストのスクロールのなめらかさ
・再生時のアルバムアートの表示バリエーション
・アプリそれぞれの面白機能
・もっとこう微妙な感覚
 
この辺は個別詳細をお待ちいただきたい。
 
 
 
●検証結果  ※2012/2/28更新・eLyric追加

『Chorus DS』
1回目:32.0秒
2回目:29.3秒
3回目:30.8秒
平均:30.7秒
フリーズ等無し

『SongBook Lite』
1回目:30.7秒
2回目:23.6秒
3回目:21.4秒
平均:25.2秒
NASを発見しなかったことが1回あり

『SongBook’11 UPnP』
1回目:67.9秒
2回目:63.7秒
3回目:64.2秒
平均:65.3秒
起動画面でのフリーズが2回

『Kinsky』
1回目:35.8秒
2回目:40.5秒
3回目:33.9秒
平均:36.7秒
フリーズ等無し

『DiXiM DMC』
1回目:38.4秒
2回目:37.4秒
3回目:40.4秒
平均:38.7秒
フリーズ等無し

『PlugPlayer』
1回目:50.0秒
2回目:36.0秒
3回目:40.7秒
平均:42.2秒
フリーズ等無し

『eLyric』
1回目:34.4秒
2回目:33.9秒
3回目:33.2秒
平均:33.8秒
フリーズ等無し
 
 
1位:『SongBook Lite』 25.2秒
2位:『ChorusDS』 30.7秒
3位:『eLyric』 33.8秒
4位:『Kinsky』 36.7秒
5位:『DiXiM DMC』 38.7秒
6位:『PlugPlayer』 42.2秒
7位:『SongBook’11 UPnP』 65.3秒
という結果になった。
微妙な差と言われてしまえばそれまでだが、実際に使う感覚的には大差である。

SongBook Liteが最速ぶっちぎり、ChorusDSがそれに続き、伏兵?eLyricが好タイムを出し、ちょっと遅れてKinskyにDiXiM DMCにPlugPlayer、そしてSongBook’11 UPnPが周回遅れで最下位。
SongBook LiteとPlugPlayerの1回目と2回目で結構な差があるのは、2回目以降ではサーバーとレンダラーにTwonkyServerとMAJIK DS-Iが初期状態で選択されていたため。アプリをきちんと終了させているにも関わらず、どうやら覚えているらしい。ということは、SongBook Liteの平均速度はさらに3秒程度早くなる可能性もある。SongBook LiteのLiteは“動作が軽い”のLiteである。NASが見つからないことが1回あったが、こんなことは滅多に起きないため、非DSユーザーにとっては福音となるだろう。
しかしSongBook’11 UPnPの重さには参った。サーバーとレンダラーを見つけて以降も煩雑と言えば煩雑なのだが、まず見つけるまでに時間がかかりすぎる。そして落ちる。しかも高い。困ったものである。
 
 
 
 
この検証結果はあくまで上に示した私の環境下でのものであって、機材やソフトの組み合わせによっては全く異なる結果となることも大いにありうる。そのことに注意されたい。
ただしひとつ言えることは、今回のDSを使った検証結果は、アプリにとっておそらくベストケースであるということだ。国産のネットワークプレーヤーやネットワーク対応AVアンプでChorusDS以外のアプリを試したこともあるが、私が試した限りでは間違いなく、“こんなに早く動かない”。
ちなみにDS以外の、例えば国産ネットワークプレーヤーの純正アプリの検証は残念ながら手元に実機が無いので不可能である。



ネットワークオーディオTipsまとめ

スポンサーリンク


関連記事

【CES2016】UHD BDは飛び立てるか ハード編

 そりゃ勿論、飛び立ってほしいと死ぬほど願っている。  が、それはそれとして。

記事を読む

fidata HFAS1 導入編

 2014年の音展でプロトタイプを目にして以来、色々な意味で登場を心待ちにしていたサーバー。  真

記事を読む

DELA N1Z/N1Aの新モデル

DELA「N1Z/N1A」、ハードウェアを刷新した新モデル - 電源強化やUSB-DAC端子追加など

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第232回『バトルシップ』

お話はさておき。 映像と音響を浴びるための映画。 まさしくシアターのための映画。 「この艦

記事を読む

【イベントレポート】音展2015

 昨年の音展はあくまでLUMINのユーザー代表? としてネットワークオーディオの魅力を語りました。

記事を読む

SFORZATOに行ってきました

 こないだの東京インターナショナルオーディオショウにあわせて。  2010年のハイエンドショウの時

記事を読む

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』のBD化が発表されたが

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が4月5日にBD化。デジタル配信も - Phile-web

記事を読む

【音源管理の精髄・応用編】 サーバーソフトの複数同時運用 【ネットワークオーディオTips】

 サーバーソフトの複数同時運用。  今までに何度も言及してきたことだが、具体的にどんなメリットがあ

記事を読む

【Roon Server】Salk Sound StreamPlayer Generation III

 Roon Serverのパートナーで気になったブランドその1。 Salk Sound Str

記事を読む

LUMIN T1 音質編

 まずT1。 ○再生/比較環境 LUMIN A1 LUMIN L1(HDD 2

記事を読む

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【UHD BDレビュー】第20回・特別篇『君の名は。』

思ひつつ 寝ればや人の 見えつらむ 夢と知りせば 覚めざらましを

ESOTERIC N-01

エソテリック、最上位ネットワークプレーヤー/USB-DAC「N-01」

OPPO Sonica DACに贈り物をしよう

 というわけで企画記事を書きました。 話題のOPPO「Son

NetAudio vol.27で記事を執筆しました

 本日発売。  今回は、ありそうでなかった「やりたいこと

【祝】『ターミネーター2』がUHD BD化

StudioCanal: Remastered Terminator

HiVi 2017年8月号で『君の名は。』を含む新海誠監督作品の記事を執筆しました

 本日発売。 月刊HiVi 8月号 7/15発売 家で観

LG OLED55B6P ― ブラウン管の呪縛からの解放

レーザー光源プロジェクターと有機ELテレビとブラウン管の呪縛 画質を

エイサーの4K/HDR対応液晶ディスプレイ「ET430Kwmiiqppx」

エイサー、実売7万円でHDR/4K対応の43型液晶ディスプレイ - a

【祝】ついにディズニーからUHD BDがリリース――第一弾は『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

James Gunn Confirms Guardians of th

パケットビデオ・ジャパンが……解散

パケットビデオ・ジャパンが解散。Twonky Beamやbonoboな

【イベント報告】7/1にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行いました

予告編:7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

【祝】『ブレードランナー』がUHD BD化

Blu-ray.comのニュース Warner Bros. Ho

HDR考/続・「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか

「4Kマスターではない」等のUHD BDをどう捉えるべきか そのUH

【イベント情報】7/1(土)にオリオスペックでファイル再生のセミナーを行います

 オーディオ用PC等でいつもお世話になっている秋葉原のPCショップ・オ

iPad Pro(2017) 12.9インチを導入した

ネットワークオーディオの本質 - 言の葉の穴  『コントロール』

【レビュー】JS PC Audio HFS1000

HFS1000 - JS PC Audio 【レビュー】JS P

【レビュー】Aurender N100H

【レビュー】Aurender N10 外観・導入編 【レビュー】Au

【レビュー】Aurender N10 音質編

外観・導入編 運用編  Aurender Co

6/10と6/11は第50回「小町まつり」です

君は小野小町の生まれ在所を知っているか 秋田県湯沢市雄勝

iOS11と共にiPhone/iTunesがFLACに対応する……?

iOS11、無劣化圧縮のハイレゾ音源形式FLACに対応! - iPho

→もっと見る

PAGE TOP ↑