*

【アプリ紹介】 LUMIN App Version 2.0 検証

公開日: : 最終更新日:2014/11/24 LUMIN, PC・ネットワークオーディオ関連, オーディオ・ビジュアル全般

↓↓↓再検証したのでこちらをご覧ください↓↓↓

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの検証 2014 『LUMIN App』

↑↑↑再検証したのでこちらをご覧ください↑↑↑






奇蹟的な偶然、というのはあるんだなぁ。


LUMIN Appを紹介し、「素晴らしくよくできたアプリだけど、サーバーソフトから完全独立したナビゲーションツリーの作法だけに難あり」と書いたのが2013年10月14日。

そして三日後、10月17日。
LUMIN Appはversion 1.26から2.0へジャンプした。
WS000000


「Added UPnP Browse Mode」


!?


1


2
!!

3
!!!

4

なんという、まるで記事を書いたら即座に対応してくれたかのようなタイミング。
もちろん単なる偶然だろうが(バージョンアップの作業自体は10月11日で終わっている)、少々震えてしまった。

兎にも角にも、素直にサーバーソフト依存のブラウズが出来るようになり、LUMIN Appに死角はなくなった。
素晴らしいアプリである。断言する。素晴らしいアプリである。
ついに、ついに、ChorusDSの完成度を上回るネットワークオーディオのコントロールアプリが誕生した。

もはやDSと一蓮托生をする必要はない。
ソフトの準備は整った。
ハードの未来はどうだ。



ネットワークオーディオTipsまとめ

スポンサーリンク


関連記事

USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポートについて考える

 最近のオーディオ雑誌等を読んでいると、“USB出力を搭載したネットワークオーディオトランスポート”

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第126回『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』

画質:13 音質:14(改訂) 映像はAVCでビットレートはかなり高めな気がする。 音声

記事を読む

【Dolby Atmos/DTS:X】オブジェクトベースオーディオとトップスピーカー

 Dolby AtmosにDTS:X、あと一応Auro-3D。  これらオブジェクトベースの新

記事を読む

続・別に無理して「プレーヤー」にしなくても……

別に無理して「プレーヤー」にしなくても……  NetAudio vol.24を読んでいると、と

記事を読む

no image

【BDレビュー】 第123回『ピノキオ』

画質:15 音質:8 映像はAVCでビットレートは20Mbps前後で推移。 音声は日本語英語

記事を読む

【ネットワークオーディオTips】コントロールアプリの紹介 『Technics Music App』(iPhone版)

 いつまで経ってもアプリの検証が進まず、気が付いたら2015年になってしまった。  このままでは永

記事を読む

【ハイレゾ音源備忘録】Led Zeppelin / Houses Of The Holy (Deluxe Edition)

・アーティスト / アルバムタイトル Led Zeppelin / Houses Of

記事を読む

【オブジェクトベースシアターへの道】DTS:X!!!

 やっぱりというか案の定というか想像通りというか、CES2015においてDTSからもオブジェクトベー

記事を読む

【BDレビュー】第268回『アメイジング・スパイダーマン 2』

画質:9 音質:13 映像:AVC 音声:DTS-HD Master Audi

記事を読む

【レビュー】fidata HFAS1-XS20 音質・サーバー編

外観編 音質・ミュージックサーバー編  まずは、純粋なサーバーとしての音を聴く。

記事を読む

スポンサーリンク

Comment

  1. Ztnaram より:

    コレでD&Mのタコappとおさらばや! と思って導入したらプレイヤー認識せず…
    公式見ると The LUMIN App will not currently control generic UPnP devices. という文字が…
    今のところ、Linnの拡張UPnPに対応しているプレイヤーじゃないと使えないっぽいですねぇ。

    • sakakihajime より:

      こちらでも確認しました。残念!
      ChorusDSといいLUMIN Appといい、至れり尽くせりを実現するためにはやはり一歩踏み込んだ作りが必要なようで。
      ここは素直に、SongBook Liteあたりをご利用ください。800円出す価値あります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

スポンサーリンク

【Munich HIGH END 2017】記事まとめ

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【レビュー】SOULNOTE D-1 音質編

外観・運用編 ・再生環境(詳細) canarino

【Munich HIGH END 2017】SFORZATO / fidata in Munich

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Cocktail Audio CA-X50 【Roon Ready】

  Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら

【Munich HIGH END 2017】constellation audio LEO 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Roon Labs自身による“Nucleus” Roon Server

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Playback Designs Dream DAC MPD-8 / Transport MPT-8 【Roon?】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】DELAの進化は続く

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Mark Levinson No519 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】dCS Vivaldi One 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】Ayre QX-8 / AX-8 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】MSB Technology The Reference DAC 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

【Munich HIGH END 2017】AURALiC G Series 【Roon Ready】

 Munich HIGH END 2017で気になった製品やら何やら。

言の葉の穴・四周年

 三周年記事で地元ネタ全面解禁宣言をしてから1年。  主に私のや

【Munich HIGH END 2017】Dynaudio Special Forty

Dynaudio Special Forty https://y

【レビュー】SOULNOTE D-1 外観・運用編

 SOULNOTEのDACには、対応フォーマットのスペックを偏重する流

LUMIN U1がDSD256に対応

LUMINのネットワークトランスポート「U1」、11.2MHz DSD

【菅江真澄紀行文】『菅江真澄と歩く 二百年後の勝地臨毫 出羽国雄勝郡』が完成しました

小町ゆかりの地「真澄と歩く」出版プロジェクト - FAN AKITA

【御礼】ヘッドホン祭&北陸オーディオショウ(デジ研)・OTOTEN 2017が終了しました

春のヘッドホン祭2017 / 第2回北陸オーディオショウの「デジ研」に

【おしらせ】OTOTEN 2017に参加します

 久々だと思っていたら三週続けてのイベント参加です。 O

→もっと見る

PAGE TOP ↑